寺田心、11歳にして“女性への気遣い”覗かせ「すごい」「そんなことまで…」の声

寺田心の女性への気遣いに驚き 日本テレビ系『バゲット』で冷え性の女性気づかう

記事まとめ

  • 寺田心が『バゲット』にVTR出演し、11歳にして“女性への気遣い”を覗かせた
  • 寺田はお鍋を食べると温かくなると語り、「冷え性の女性に食べて頂けたら」とコメント
  • この発言にスタジオの出演者は「11歳で女性の冷え性のことまでケア」と驚き

寺田心、11歳にして“女性への気遣い”覗かせ「すごい」「そんなことまで…」の声

寺田心、11歳にして“女性への気遣い”覗かせ「すごい」「そんなことまで…」の声

12月5日放送の日本テレビ系『バゲット』に、寺田心が出演した。

【別の記事】寺田心の“理想の女性の条件”にスタジオ驚愕「もうそこ考えてる…」「11歳?」

番組では、12月6日に日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』で放送される、新吹き替え版『ホーム・アローン3』の声優を務めた寺田がVTR出演。今回が吹き替え初挑戦だという寺田は「昨日寝る時にマスクしてきました」「喉をちゃんと整えてきて…(調子が)いいのかなって思います」と話し、このVTRを見ていたスタジオの出演者からは「プロ」「意識高いな〜」という声があがっていた。

また「冬の料理で1番好きなものは?」と質問された寺田は「お鍋です」と答え、「冬になるとやっぱりお鍋が食べたくなりますよね」「お鍋を食べると温かくなるし、女性の方で冷え性の方など食べていただけたらいいかな」とコメント。

この発言に対し、スタジオの出演者は「すごい」「そんなことまで…」「11歳で女性の冷え性のことまでケアしてくださる」などとコメントし、驚きを覗かせていた。

関連記事(外部サイト)