Chilly Source、新作コンピレーションが12月25日に発売

Chilly Source、新作コンピレーションが12月25日に発売

Chillで気持ち良い音楽を発信するライフスタイルレーベル、Chilly Sourceの新曲を満載したコンピレーション第二弾『Chilly Source Compile Vol.2』がクリスマスの12月25日発売決定。

ラジオ配信、楽曲制作、映像制作、アパレル制作、空間プロデュースなどを総合的に行うライフスタイルレーベルChilly Source のレーベルのコンピレーションアルバム第2弾。

今をときめくBASIやkojikojiをフィーチャーした楽曲を筆頭に、ChillySource所属のillmore、pinoko、ケンチンミン、15MUS、ニューリー、Akusa等の珠玉の作品を集めた15曲のノンストップChilly Groove。親交の深いQunimune、ggoyle、SARM、Leonarld、jumLiveも参加している。

ディレクション及び、A&RはChilly Sourceを主宰しているDJ KROが務めた。参加アーティストはChilly Sourceメンバー以外にも客演を多数迎え、豪華な顔ぶれになっており、Chilly Sourceの世界観を表現した作品集である。

Daichi Yamomotoによる「Let It Be feat. Kid Fresino」で話題を呼んだビートメイカーのQunimuneがビートを手掛けた、初のクルー全員でのマイクリレー「C.H.I.L.L.」でコンピレイションはスタート。続いて1月にデビュー作『127』の発売を予定している今をときめくシンガーkojikojiと、ニューリー、Akusaによる”せもたれ”。ラッパーのAkusaはニューリーの盟友であり、本作によりChilly Sourceへの電撃加入を果たした。

また、ビートメイカーであるillmoreが初のマイクを握った「Touch The Sky」の本人によるRemixや、Chilly Sourceとも親交の深いビートメイカー、ggoyleがR&BシンガーのSARMをfeaturingした「Passionate Kiss」は、惹きつけられる一曲となりそうだ。

また、もうお馴染みになりつつある、ニューリーとBASIの組み合わせ。二人の共作「shure」や、沖縄のラッパーLeonaldによる「grateful」や、クルーのケンチンミン、15MUS、pinokoの作品も収録。

本作は、DJ KROならではの、DJ目線での構成となっており、1曲目から最後まで通して聞くことを推奨しているとのこと。

今回もCDはタワーレコード限定商品になっており、CDは15曲入りで1500円。年明けにはデジタルでの販売も実施予定だが、kureinoのアートワーク含め、ぜひ店頭でチェックしてみてはいかがだろう。

関連記事(外部サイト)