劇団ひとり、『ゴッドタン』で“唯一お蔵入り”した内容を明かす「泣きながら…」

劇団ひとり、『ゴッドタン』で“唯一お蔵入り”した内容を明かす「泣きながら…」

12月21日放送のテレビ東京系『あちこちオードリー〜春日の店あいてますよ?〜』に、劇団ひとりが出演した。

【別の記事】中居正広とのゴルフで劇団ひとりが“めちゃめちゃ恥ずかしい”思いをしたこととは?

番組では、さまざまなトークを展開。この中で、劇団ひとりがレギュラー出演しているテレビ東京系『ゴッドタン』にスピードワゴンの小沢一敬がゲストで来た時のエピソードを語る場面があった。

小沢が出演したのは、「マジギライ1/5」という企画で、罵声を浴びせてくる女性の中から本当に自分の嫌いな1人を当てるというもの。劇団ひとりは「女の子にすごい罵倒される…に対して、『うるせえ、バカ野郎』って言い合うところが醍醐味なのに」と企画の趣旨を説明した。

続けて、企画中の小沢について「何も言い返さないで、ずっと(罵倒を)受けて」「結構スタジオしらけ切ってるのに、『俺やっぱ女の子に悪く言えない』っつって」と企画の意図に沿わない対応をしたと笑いながら明かした。

これに小沢は「唯一のお蔵入りでしょ?」とコメント。劇団ひとりは「泣きながら(本番中に)フリスク食べたんだよね」と当時を振り返り、周囲の笑いを誘った。

関連記事(外部サイト)