t-Ace、ニューシングル「既読がつかなくて」リリース

t-Ace、ニューシングル「既読がつかなくて」リリース

t-Aceが、1月15日にニューシングル「既読がつかなくて」をリリースした。

2020年初のシングルは、t-Aceが巻き起こす一夜限りとも言える恋愛を女性目線で綴ったダンストラック。タイトルの「既読がつかなくて」は「ポケベルが鳴らなくて」の現代版を彷彿とさせるが、純愛曲のそれとはかけ離れた、LINEなどを用いた現代ならではの男女の出会いが描かれている。実体験から出てくる歌詞により、この世界観を嫌味なく軽妙に作り上げるのが、t-Aceの真骨頂だという。

この作品は、安室奈美恵、中島美嘉などの振り付けを手掛けた松澤いずみ氏による振付監修の動画が、リリース日の1月15日にt-AceオフィシャルSNSで先行配信され、ハッシュタグ「#既読がつかなくて」「#MVに出たい」と入れた一般投稿を採用してMVを作り上げ、後日公開する予定にもなっている。

このシングルと「ヘタクソなLOVE」「SWEET 19 BLUES〜オレには遠い〜」「THE ROPPONGI TOKYO」の4作品を携えたアルバムも2020年2月5日にリリース予定。そのアルバムツアーも2020年4月1日よりスタートする。

関連記事(外部サイト)