日向坂46佐々木久美の“恋人にしたいのは東村芽依”発言に「そういう目で見ちゃいます」のツッコミ

日向坂46・佐々木久美の“恋人にしたいのは東村芽依”発言に、「そういう目で見ちゃいます」のツッコミ

トーク・バラエティ番組 「日向坂46です。ちょっといいですか?」記者発表会が21日、都内にて開催され、日向坂46の加藤史帆、齊藤京子、佐々木久美、東村芽依、金村美玖、小坂菜緒、上村ひなのが出席した。

【写真】メンバーの個人写真なども公開

同番組では、日向坂46のメンバーが記者に扮して、世間の注目を浴びるスポーツ選手や大御所芸能人、旬な芸人、話題の会社経営者などに“囲み取材スタイル”で突撃取材を敢行する。メンバーから飛び出す忖度のない予測不能な質問が取材対象者の意外な一面や隠れた魅力、門外不出の秘蔵エピソードを引き出すという。3月14日から、「ひかりTV」と「dTVチャンネル」の総合エンターテインメントチャンネル「ひかりTVチャンネル+」にて配信スタート。

イベントでは、デモンストレーションとして、佐々木と東村がそれぞれ取材対象者となり、“他のメンバーたちに囲まれて取材を受ける”という企画が行われた。

まず、グループのキャプテンを務める佐々木が取材対象者となり、メンバーたちから質問を受けた。「メンバーの直してほしいところは?」との質問が出ると、佐々木は、「みんな私のことを『キャプテン!』とイジってくるので、やめてほしいです!」と即答。「最近あった恥ずかしいことは?」、「前世は何だと思いますか?」、「アイドルをやっていなかったら何をしていたと思いますか?」などの質問が矢継ぎ早に浴びせかけられた。

さらに、「恋人にしたいメンバーは?」との質問が飛び出すと、佐々木は、「そうですね。東村芽依ですかね。悔しいのですけど、いつも、“かわいい!”と思っています」とコメント。他のメンバーたちから「そういう目で見ちゃいますね、今後」と突っ込まれていた。“囲み取材”を終え、佐々木は「こんなに隙間なく連続で質問をされ、しかも、(質問の)ジャンルが決まっていないので」と言葉にし、新鮮な体験になったよう。

2人目の取材対象者の金村にも様々な質問が寄せられた。中には、「メンバーの中で、お寿司の大トロっぽいのは誰ですか?」との質問も。金村は「大トロなので、最高級で一番脂が乗っている方だと思うのですね。いい意味で、今一番活躍をされている方だと思うので、小坂菜緒です」と回答。小坂は「ありがとうございます」と感謝。

“囲み取材”を受けた感想については、金村は「テンパっちゃうくせがあるのですが、いきなり質問を投げかけられると、頭の中で『どれを話そう?』という思考回路が色々とあり、難しかったです」と振り返った。ただ、「話しやすい空気感を作ることができていたので、色んな芸能人の方にも聞いていけるのではないかと感じました」と手応えを得た様子。

トークパートでは、MCから「番組で取材をしてみたい有名人は?」との質問がメンバーたちに向けられ、小坂は「声優の花澤香菜さん。お会いしてみたくて。アニメが大好きなので、アニメの仕事で声優をされている方にお話を聞いてみたいと思いました」と声を弾ませた。また、自身も女優業に挑戦していることを告げ、「(新垣に)演技面に対して、どういう思いでドラマに挑んでいるのか、映画に挑んでいるのかという気持ちを聞いてみたいなと思います」と願望を言葉に。

また加藤は、「総理大臣にインタビューしたいです。『YouTubeとか、見るんですか?』とか、『奥さんとデートするんですか?』とか。普段だと分からないような感じのことを聞きたいです」と目を輝かせていた。

関連記事(外部サイト)