カズレーザー、くりぃむ有田も「インパクトが凄かった」と評するテレビ初登場を懐古

カズレーザー、くりぃむ有田も「インパクトが凄かった」と評するテレビ初登場を懐古

3月2日深夜放送のTBS系『有田ジェネレーション』に、メイプル超合金・カズレーザーが出演。自身のテレビ初登場を振り返る場面があった。

【別の記事】カズレーザー、相方・安藤なつの結婚報告を受けた時の対応を明かす「スマホの…」

番組では、カズレーザーがテレビに初登場したのは、同番組の前身番組である『有田チルドレン』の2015年6月放送回だという話題になった。

これを受け、カズレーザーは「あれがあって今の僕があるわけです」と冗談交じりにコメント。続けて、他の出演者がカズレーザーに「どこでも言ってねえだろ」とツッコミを入れた。

すると、カズレーザーは「どこでも言ってねえですよ、そりゃ」「俺が育てた!みたいな話しますけど、あれも1回ぐらいしか出てないっすよ」と返し、スタジオは笑いに包まれた。また、当時も共演していたくりぃむしちゅー・有田哲平は、カズレーザーの初登場について「でもやっぱインパクトは凄かったもんね」と振り返っていた。

関連記事(外部サイト)