カズレーザー、M-1敗退の芸人にかけたある言葉とは「力に…」

カズレーザー、M-1敗退の芸人にかけたある言葉とは「力に…」

3月9日、TBS系『有田ジェネレーション』にメイプル超合金のカズレーザーが出演した。

【別の記事】カズレーザー、相方・安藤なつの結婚報告を受けた時の対応を明かす「スマホの…」

番組では今回、カズレーザーが“激推し”する芸人らが登場し、ネタバトルを繰り広げる企画が行われた。

この中でカズレーザーの弟子だと紹介された芸人コンビのフランスピアノは“カズレーザーの名言クイズ”を出題。M-1の決勝の行き方について聞かれた際に「決勝は本気を出したら誰でも行ける」とカズレーザーに言われたことなどをクイズを通して明かした。

また、フランスピアノがM-1で敗退してしまった際の「力になれず、申し訳ない」といった発言も紹介され、他の出演者から「あー!」「これはクるな」といった声があがると、カズレーザーは「俺、今鳥肌立ちましたもん」と自身の言葉に感動したことを伝え、周囲を笑わせていた。

関連記事(外部サイト)