ブラマヨ吉田、15年間捨てられなかった“あるもの”とは?「ファンの…」

ブラマヨ吉田、15年間捨てられなかった“あるもの”とは?「ファンの…」

4月8日深夜、フジテレビ系『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!』にブラックマヨネーズの吉田敬が出演した。

【別の記事】ブラマヨ吉田、芸能界を「ナメてました」と振り返る

番組では今回、片付けることが苦手な地下アイドルらが出演する企画が行われ、VTRでその部屋を掃除する様子が紹介された。

この企画を受け、同じく片付けが苦手だと紹介された吉田は「この間も結局勇気出して捨てたけど」話しつつ、15年間捨てられなかったものがあると切り出すと「昔ファンの方にいただいた、これくらいの小さいサイズの阪神タイガースのヘルメット」「鉄とか立派なミニチュアやったらええんやけど、プラスチックの。あれを捨てるのに15年かかった」と説明。

捨てることができなかった理由について「これにピッタリ合う、ぬいぐるみだなんだ、もらうんちゃうんかと」と振り返るも、相方の小杉竜一からは「あっても被せへんやろ!」とツッコミが入れられていた。

関連記事(外部サイト)