Omoinotake、新曲「夏の幻」がParaviオリジナルドラマ主題歌エンディング曲に決定

Omoinotake、新曲「夏の幻」がParaviオリジナルドラマ主題歌エンディング曲に決定

2020年大注目新人トリオバンドOmoinotake。

今回、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で、6月27日(土)10時01分から独占配信されるParaviオリジナルドラマ「love ? distance (ラブディスタンス)」の主題歌として、エンディング曲にOmoinotake「夏の幻」が決定した。

Omoinotake自身にとって初のドラマエンディングタイアップとなる。

さらに、主題歌が使われているドラマの予告動画も初公開された。

<Omoinotakeコメント>

「夏の幻」は「そこにあるはずだった夏の実体験」というテーマを基に制作した楽曲です。

花火大会やフェスなど、たくさんのイベントが中止になってしまった今年の夏。

「love distance」のテーマにも重なる部分があり、エンディング曲を任せていただいたことを光栄に思います。

夏の匂いや温度、胸を焦がす恋の感情をリアルな目線で綴ったこの曲が、「love ? distance」のストーリーを通すことで、

たくさんの方にとって、この夏の大切な一曲になることを願っています。

関連記事(外部サイト)