AOAZA、初のEPリリース決定&リリックビデオと新アー写を公開

AOAZA、初のEPリリース決定&リリックビデオと新アー写を公開

独自の世界観を持つ女性ボーカルバンドAOAZAが、EP「Paradigm Shift」を10月23日にリリースする事が決定した。

EPのテーマは変化。新しい変化が必要な今、特に届けたい作品だ。9月4日に先行配信される「Wintry」を含め、全て自粛期間に制作された全4曲が収録されている。

先駆けて「Wintry」のリリックビデオがAOAZAのYouTubeチャンネルに公開された。「Wintry」は秘密や偽りをテーマに書いた楽曲。「またあなたが見つけてくれますように」と「どうかこの先もずっと許さぬと心に誓ってくれますか」という対象的な歌詞で、葛藤や後悔、罪悪感という部分を強く表現している。

同EPに収録される「2nd value」は自分にはないものを持った、強く惹かれる誰かの「魅力」を歌った楽曲。聞き手にとっての大切な誰かの表情や仕草を、この曲を聴いて思い浮かべて欲しいとの思いから作られた。

さらに、最新アー写も公開。AOAZAの楽曲の物語性や非現実感を取り入れた仕上がりとなっている。

【ボーカルさえぽうコメント】

AOAZAの美しく濁った、そして繊細な世界観はそのままに、1秒ごとに変化し続ける私たちの今を、そして作品ひとつひとつに詰まった物語を、今回のEPを通して皆様に届けたいです。

関連記事(外部サイト)