賀来賢人、妻・榮倉奈々と子供との“家族写真”撮影を振り返るも「僕だけ…」

賀来賢人、妻・榮倉奈々と子供との“家族写真”撮影を振り返るも「僕だけ…」

8月31日放送のTOKYO FM『賀来賢人 SUZUKI “KENTO’S CLUB”』に出演した賀来賢人が、妻・榮倉奈々と子供と一緒に家族写真を撮影した際のエピソードを語った。

【別の記事】「超面白い」賀来賢人、妻・榮倉奈々の入浴中に起きた2歳の子供とのエピソードを明かす

番組では、先日成人式の前撮りを行ったという女性リスナーから寄せられた、“写真を撮られるのが苦手で、緊張しすぎてうまく笑えなかった”というメッセージを紹介。

これを受けて、賀来は「未だにですよ?写真を撮られるのが僕は苦手です」と切り出し、「難しいよね」「特に『笑って』って言われて笑える人いるのかな?」「まだ動画とかのほうがね、リラックスできるんですけど」とコメントした。

また「子供がね、何ヶ月とかの時に写真を撮るんですよ」「その時も1番ぎこちない笑顔してたのは僕でしたからね」と明かして笑い声をあげ、「妻はね、すんげえ(笑うのが)うまいんですよ。子供もすっげえうまいんすよ」「僕だけなんか、すげえ引きつって、ちょっと若干悪い顔になってるっていうね」と振り返った。

関連記事(外部サイト)