大島優子、幼馴染みとの幼少期のエピソードを明かす「強かったんだよね」

大島優子、幼馴染みとの幼少期のエピソードを明かす「強かったんだよね」

9月15日、日本テレビ系『スッキリ!』に大島優子が出演した。

【別の記事】野呂佳代、大島優子とのコラボ動画の裏話を明かす「私のシーンが…」

番組では今回、男2人、女1人の幼馴染3人を描く映画『生きちゃった』に出演した大島らがVTRにて登場。

この中で幼少期の思い出について聞かれた大島は、「私、実は幼馴染が3人」と切り出すと「でも女2人と男1人だから、(男の子は)優しいし、気の強い女が2人って感じだから、よく泣かせてたっていう」と振り返った。

この大島の発言に、映画の共演者から「(大島は)やっぱり肝っ玉系というか」といった声が飛ぶと、大島は「女の方が強かったんだよね」と笑顔で語っていた。

関連記事(外部サイト)