オードリー若林、“一番やりにくい芸人”を明かす「正直にいいますけど」

オードリー若林、“一番やりにくい芸人”を明かす「正直にいいますけど」

11月17日深夜放送の、テレビ東京系『あちこちオードリー〜春日の店あいてますよ?〜』にオードリーの若林正恭が出演した。

【別の記事】オードリー若林「散々でした」妻から“ダメ出し”されたプロポーズを明かす

番組では、ダイアン(津田篤宏・ユースケ)をゲストに迎えトークを展開。その中で若林は「最初に正直にいいますけど」と切り出すと、オードリーとダイアンは2000年4月デビューの同期だといい、「全くの同期で、(ダイアンが)年上じゃないですか?同期でちょっと年上で大阪の芸人さん一番やりにくいんですよね」と発言し笑いを誘った。

続けて若林は「大好きなんですけど、なんか津田さんが『しくじり先生』で授業あったじゃないですか」と若林も出演していたテレビ朝日系『しくじり先生』出演時の話として、「関西の芸人さんみんなイジるじゃないですか。津田さんのこと、千鳥さんとか。でも俺とかが調子に乗って津田さんのことをめちゃくちゃにしてたら、大阪で悪い噂立つんじゃないかなって」とコメントすると、相方・春日俊彰も「わかる。東京もんにめちゃくちゃにされたみたいな」といい笑いを誘った。

関連記事(外部サイト)