「顔ちっちゃい」倖田來未、カメラ目線のアップSHOTに反響「綺麗過ぎてうっとり」

画像出典:倖田來未オフィシャルInstagramより

12月23日、倖田來未がInstagramを更新。唇をつまんだ顔アップのお茶目な写真などを公開し、「可愛いの極み」「綺麗過ぎてうっとり」といった声が寄せられている。

【写真】上からのアングルの自撮りSHOTも公開

倖田は、自身のInstagramアカウントにて、「本日の撮影ー? 早く解禁したいやつ!!?」「#寒すぎた #スタジオ #換気のため #全開 #帰ったらゆっくり #お風呂浸かろう」などのコメントとハッシュタグを添え、唇をつまんだ顔アップの写真や、上からのアングルで自撮りした写真などを公開。

この投稿に対し、ファンからは、「可愛いの極み」「ドキドキするほどの美人」「お顔が天才です」「綺麗過ぎてうっとり」「顔ちっちゃい」「癒されます〜」といった絶賛の声が寄せられた。

12月6日の東京公演をもって、デビュー20周年のアリーナツアー『KODA KUMI 20th ANNIVERSARY TOUR 2020 MY NAME IS …』を終了した倖田。9月からスタートした同ツアーは、来場者数を収容定員の半分に設定するなど、ウイルス感染拡大予防対策を最優先として行われたもので、12月22日には、クラスター発生もなく、全公演が無事に終了したという報告が公式サイトに掲載されていた。

なお、12月31日には、大阪城ホールで有観客のカウントダウンライブを実施予定だったが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況を受け、開催中止となったこともアナウンスされている。この苦渋の決断について、倖田は、自身のInstagramで、「2年振りのカウントダウンライブすごく楽しみにしていた」と残念な心境を綴りつつ、「『どんなに苦しくても諦めず、力強く倖田來未としてステージに立ち続けます。? 全ては愛するみなさんの為に。』 という思いはこの先もずっと変わらないです」「またみなさんの笑顔に会えることを信じています!?」とコメントし、ファンに対する温かいメッセージを送っていた。

画像出典:倖田來未オフィシャルInstagramより

関連記事(外部サイト)