DEEN、松任谷由実の名曲カバー「埠頭を渡る風」先行配信スタート&Music Video公開

DEEN、松任谷由実の名曲カバー「埠頭を渡る風」先行配信スタート&Music Video公開

1月20日(水)にリリースされる、DEENのジャパニーズ・シティポップ・カバーアルバム、「POP IN CITY 〜for covers only〜」より、松任谷由実のカバー曲「埠頭を渡る風」の先行配信がスタートした。

あわせて公開となったMusic Videoでは、横浜の夜景をバックに歌い上げる池森秀一と真夜中のドライブシーンが、楽曲の疾走感と大人のジャジーな魅力を引き立てている。

70年代〜80年代のシティポップの名作からセレクトされた「POP IN CITY 〜for covers only〜」の収録曲は、悲しみがとまらない、埠頭を渡る風、恋するカレン、プラスティック・ラブ、DOWN TOWN、バカンスはいつも雨、真夜中のドア/Stay With Me、RIDE ON TIME、君は1000%、恋は流星、夢で逢えたら with paris match(※通常盤のみのBONUS TRACK)といった、昨今の世界的なシティポップ・ブームも意識した、王道かつフレッシュな選曲となっている。

完全生産限定盤は、永井博描き下ろしイラストオリジナルTシャツ付きのスペシャルBOX仕様。初回生産限定盤は、2020年のSummer Resort Liveを全曲完全ノーカット収録した特典Blu-ray付き、スペシャル紙ジャケット仕様。

1月12日(火)からは、DEEN Official YouTube Channelにて、アルバム収録曲のLyric Videoが11日間連続で公開予定となっている。注目してみてはいかがだろうか。

関連記事(外部サイト)