生田斗真、グループに所属しなかった理由とは?「自分の生きる道を…」

生田斗真、グループに所属しなかった理由とは?「自分の生きる道を…」

1月16日、テレビ朝日系『中居正広のニュースな会』に生田斗真が出演した。

【別の記事】生田斗真、車で送迎してくれる“大物芸能人”を明かし「これはヤバイ」

番組の中で、ゲストとして登場した生田に対して中居正広が「ジャニーズにいながら、俳優メインの仕事をしているのはなぜですか?」と質問を投げかける場面があった。

これに生田は「僕も半分わからない部分があるんですよね」と回答しつつ、グループに属さなかった理由については「何年かに1回、(グループ編成の)波があるじゃないですか?」「その波が僕を乗せずに追い越していくんですよ。」と説明。

さらに「『あれ?あれ?』とか思ってるうちに、高校卒業するかしないかくらいのタイミングになってきて、やっぱり自分の生きる道を探り始めるんですよね。大学行ったほうがいいのかなとか」と学生時代を振り返ると、「その頃に舞台のお仕事をしてたってこともあって、やっぱり僕、舞台のお仕事っていうか、お芝居をきちんと突き詰めてやってみたいなっていう」と、俳優の道を選んだタイミングについても明かしていた。

また、同世代が嵐だと話しつつ「嵐がバッと出てきてハワイとかのクルーザーとか乗ってるのは見るじゃん、どんな感じなの?」と聞かれると「びっくりしましたよ。『あれ、みんなハワイにいる…』と思って」「朝のニュース番組かなんかで見たんですけど、『え!?』って」と当時の心境を振り返り、周囲の笑いを誘った。

関連記事(外部サイト)