「V6のバラエティ力はほんとにビビる」「またゴールデンタイムに」V6の特番に大反響……ワンピース新OPも決定で話題騒然

特番『V6の愛なんだ2018』に絶賛 『学校へ行こう!』企画復活やレディー・ガガ登場

記事まとめ

  • V6の特番『V6の愛なんだ2018』についてネット上で「V6やっぱりおもしろい」と絶賛の声
  • 『学校へ行こう!』人気企画『未成年の主張』復活、男子高校生がレディー・ガガと対面
  • V6は、新曲『Super Powers』が人気アニメ『ワンピース』の新主題歌に決定した

「V6のバラエティ力はほんとにビビる」「またゴールデンタイムに」V6の特番に大反響……ワンピース新OPも決定で話題騒然

『学校へ行こう!』の人気企画が復活! ガガ様も登場!!

9月24日、ジャニーズグループV6によるバラエティ番組『V6の愛なんだ2018』が放送された。放送終了後、ネット上には「V6のバラエティ力はほんとにビビる」「V6やっぱりおもしろい」といった絶賛の声が渦巻き、大きな反響を呼んでいる。

V6

同番組は、かつて放送された彼らのレギュラー番組『学校へ行こう!』のスタッフが集結して制作されたもの。校舎の屋上から学生たちが想いを叫ぶ『学校へ行こう!』の人気企画『未成年の主張』が復活したり、引っ込み思案の男子高校生が大ファンであるレディー・ガガと感動の対面を果たしたり、超お嬢様学校の生徒会長たちがコギャルに大変身したり、V6と学生たちとのコラボレーションによってさまざまな爆笑と感動が生まれた。

V6に大絶賛の声……復活希望!!!

放送後、ネット上では「V6やっぱりおもしろい」「またゴールデンタイムにバラエティやってほしいな」「懐かしすぎたよ!!! V6変わってない」「面白かったな。いい番組だった」「V6のバラエティ力はほんとにビビる」「やっぱりV6をバラエティで見るの楽しいよね」「子供達にも是非見せたい楽しいバラエティ」「こんなに温かくて楽しいバラエティない!1ヶ月分くらい笑ったし泣いた!」と大絶賛の声が殺到。『学校へ行こう!』世代はもちろん、若い世代からの声と思われる反応も多くみられ、彼らのバラエティ力が世代を問わず多くの視聴者を魅了したことがうかがえる。ぜひまたゴールデンでバラエティを……!

ワンピース』新主題歌にも決定

そんなV6の新曲『Super Powers』は、人気アニメ『ワンピース』の新主題歌にも決定した。『ワンピース』のアニメ放送が2019年で20周年を迎えるが、ほぼ同じ年代を過ごしてきたと言えるデビュー23年目の彼らが主題歌を担当することとなった。10月7日放送回から新曲が起用される予定なので、こちらも注目だ。もはやベテラングループといえる彼らだが、まだまだ活躍をみせてほしいっ!

アニメ『ワンピース』

耳マン編集部

関連記事(外部サイト)