オリラジ中田、RADIOFISHの今後に言及「(藤森)慎吾を休ませる措置も必要」

オリラジ中田、RADIOFISHの今後について言及

お笑いコンビ・オリエンタルラジオの中田敦彦が9月25日にブログを更新。中田と相方の藤森慎吾が中心になって結成したダンス&ボーカルユニットRADIOFISHの今後の活動について言及した。

中田敦彦 オフィシャルブログ

「慎吾を休ませる措置も必要だと感じた」……ニューアルバムの制作も

RADIOFISHはアイドルグループ・チームしゃちほことのコラボレーションシングル『BURNING FESTIVAL』を8月29日にリリース。さらに9月12日から21日まで愛知、大阪、東京の3箇所にてツアー『RADIOFISH TOUR2018 “NEWTON”』を開催するなど精力的な活動を行っている。そんななか、中田は同エントリーにて「慎吾とゆっくり話した。現状のRADIOFISHの活動の負担は大きいとのこと」と藤森の現況を明かし、「慎吾を休ませる措置も必要だと感じた」「過負荷だった慎吾へ配慮する活動方針を視野に入れることにした」と彼の負荷を減らすための対応をする意向を示した。なお、中田は『NEWTON』というタイトルのニューアルバムを制作中であることもうかがわせている。同作の詳細も気になるところだ……!

“忍者”をモチーフにした新プロジェクトも発足!?

続けて中田は「忍者をモチーフとしたパフォーマンス集団は、日本でこそ作るべきだし、それは海外的なニーズがあると思う」と綴り、「中田プロデュースで開催し、ロサンゼルスに持って行くという計画が始まっている」と、“中田敦彦プロデュース集団”BLACK MASX JAPAN(ブラックマスクジャパン)というプロジェクトがスタートしていることも発表した。

最近ではRADIOFISHの弟分であるダンス&ボーカルグループFAUSTのプロデュースを務めるなど、次々と新しいプロジェクトを発足している中田。今後の動向にも期待が高まる!

『チームしゃちほこ×RADIO FISH / Team Syachihoko × RADIO FISH - 「BURNING FESTIVAL」 [OFFICIAL VIDEO]』

耳マン編集部

関連記事(外部サイト)