ホテルの宴会場でプロレス!? 選手に直撃インタビューも! 白熱のKAIENTAI DOJO初観戦レポート

豪華なホテルの宴会場でプロレスの試合!?

こんにちは、にわかプロレスファンで漫画家の鈴木詩子です。今日は東京ディズニーリゾートのすぐ近くにあって、海や緑に囲まれた『オリエンタルホテル 東京ベイ』にやって来ました。こんなに立派なホテルに足を踏み入れることはめったにないのでドキドキしながら入り口に向かったら……プロレスラーTAKAみちのく選手のノボリが海風に揺れながらお迎えしてくれたので、思わずホッとしてしまいました。

そうなんです! 今日は千葉を中心に活動するプロレス団体・KAIENTAI DOJOの試合『GRAND SLAM in オリエンタルホテル 東京ベイ』を観に来たんですよ。実は私、プロレスファンになって早3年ほど経つのですが、同団体を観るのは初めてで……しかも、今回はホテルの宴会場でプロレスだっていうじゃないですか? まったく未知の世界すぎて楽しみです!

会場となる『オリエンタルホテル 東京ベイ』宴会場に到着し、そのきらびやかさに緊張しながら席に着くと、とても腰が低く丁寧な口調のイケメンに声をかけられました。そのイケメンはなんと大和ヒロシ選手というプロレスラーさんで、自身の出身地・千葉で生産された“上総のり”を手売りしていたのです。あまりの物腰の柔らかに思わず購入。そしてゴング鳴り試合が始まりました。

女子同士の白熱したやり合いや個性豊かな選手たちのオモシロ演出も……

第1試合からいきなりバチバチなしばき合い! 花見達也選手に対する平田智也選手、ヤング感あふれる汗まみれの選手たちがラグジュアリーな絨毯の上を走る違和感がおもしろい!

第2試合は女子の試合です。ここでは小柄で可愛いロリキャラのつくし選手が大活躍。セコンドについてくれている選手に「うるせーお前!」と蹴りを入れたり、レフリーの注意をよそに向けておいて、対戦相手の進垣リナ選手をドナルドダックのぬいぐるみで攻撃したり……。その気の強さと見かけとのギャップにキュンキュンしました。

第3試合は、リッキー・フジ選手vs遊馬選手vsヤス・ウラノ選手。リッキー選手はロックンローラーキャラなのに、ヤス選手からおじいちゃんいじりをされていて「こんなに白髪になっちゃって」「金髪だバカヤロー!」とやり合っていると……なんとコスチュームがずり落ちてしまいリッキー選手のおしりがポロリ。そのまま戦い続けて生尻でのヒップアタック! 子供たちに大ウケで、私の近くの席の男の子は絨毯の上を笑いながらのたうち回っていましたよ! 会場中にハッピーな空気が充満して癒されました。

第4試合はまたもや女子です。子どものようにあどけない笹村あやめ選手と、さも悪そうで黒がよく似合う朱崇花選手の張り手合戦がすごくて、なかなか聞いたことのない「パァァァン!」というちょっと心配になるような音をさせながら、大白熱。あやめ選手の顔になんの躊躇もなくツバを吐きつける朱崇花選手の堂々たるヒールぶりにしびれましたね!

第5試合は、遊馬選手(ピエロキャラ)、吉野コータロー選手(原始人キャラ)、ダイナソー拓真選手(恐竜キャラ)、超人勇者Gヴァリオン(超人キャラ)のオモシロ軍団vs浅川紫悠選手、真霜拳號選手、本田アユム選手のヒール軍団というわかりやすい構図の戦い! 私みたいに初めての観客でも楽しめるサービス精神満載の演出が、本当に素晴らしいなと感じました。

明るい雰囲気から一転、圧倒的な迫力のタイトルマッチ&メインイベント!

そして、ついに第6試合は……キャー! 試合前に海苔を売りにきてくれた大和ヒロシ選手が歌いながらの入場です。しかもディナーショーのごとく会場を練り歩きながら! ホテルのゴージャスな感じと妙にマッチしています(笑)。そして、対するはUWA世界ミドル級王者・TAKAみちのく選手の入場です。新日本プロレスのマットでヒール軍団“鈴木軍”の一員としてはよくお見かけしていますが……タイトルマッチが観れるなんてワクワクします! 試合が始まると、これまでの明るく楽しい空気が一変。ものすごく真剣なレスリングが繰り広げられ、息を飲むような攻防に目が釘付けになっていると、大和選手のフランケンシュタイナーが炸裂! ホテルの天井に足がついてしまいそうな大迫力! ……ですがTAKA選手が追い上げ、みちのくドライバーUからの片エビ固めで勝利し初防衛に成功。王者の貫禄をみせつけられました。

さぁ、ついにメインイベントです! STRONGEST-K TAG王者のタンク永井選手&吉田綾斗選手に挑戦するのは、滝澤大志選手&梶トマト選手です。トマト選手がポンポンを両手に踊りながら入場しテンション高く試合がスタートすると、滝澤選手と吉田選手の激しい張り手対決が始まります。痛がる滝澤選手を見てリングサイドのトマト選手が感情移入し、同じように痛そうにしてるのを見て、このタッグの仲の良さを感じました。そしてタンク選手&吉田選手の破壊力たっぷりの合体技が抜群にかっこ良く、スピーディーに試合は展開し……タンク選手&吉田選手が見事に勝利を掴み、初防衛に成功。そしてふたりのユニット名は『シリウス・ロア』と発表されました。

勝ちたてホヤホヤのタンク永井選手に突撃インタビュー!

そして試合後に、勝ちたてホヤホヤのタンク永井選手に突撃インタビュー! プロレスと全然関係ない質問をさせていただきました(笑)!


??今日は音楽系エンタメサイト『耳マン』の取材で来ました。すみません……いきなりですが、最近ハマっているアーティストや曲を教えていただけますか?

タンク:えっと、いつも車で聴いているのは……UNISON SQUARE GARDENのアルバム『MODE MOOD MODE』(2018年)ですね。なかでも『ボールルームへようこそ』というアニメの主題歌『Invisible Sensation』が1番好きです。

??アニメがお好きなんですか?

タンク:以前はそんなに興味がなかったんですけど、嫁がめちゃめちゃアニメ好きで(笑)。
(※ちなみに奥様は元女子プロレスラーの紫雷美央さん!)

??奥様に影響されたんですね(笑)。

タンク:横で一緒に観始めたら、めちゃめちゃおもしろくて!

??なるほど、アニメのおもしろさもあって、主題歌の曲も好きになったんですね。

タンク:よく聴きながら一緒に歌うんですが、声がめちゃめちゃ高いんですよ。

??高い声で一緒に歌っているんですか?

タンク:一応歌っていますけど、(高い声が)出てはいないですね(笑)。

??この曲を聴いてテンションを高めたりするんですか?

タンク:はい、聴きながらトレーニングをしています。リング上でのトレーニングのときは聴けないですが……。筋トレってひとりの戦いというか、ひとりで黙々とやるじゃないですか? そういうとに聴きますね。このアルバムは何度聴いても全然飽きないんですよ。

??なるほど。なかなか聞くことのできない貴重な音楽についてのお話を、ありがとうございました!


UNISON SQUARE GARDENを聴きながら、自分自身を振るい立たせるようにトレーニングに打ち込むタンク選手……想像するだけで素敵ですね。

今日は思わず笑みがこぼれるようなおもしろい戦いから、手に汗握る熱闘まで、幅広いスタイルの試合を楽しむことができました。これからも、個性豊かな選手が揃うKAIENTAI DOJOに注目したいと思います!

鈴木詩子

すずきしいこ●漫画家。代表作『女ヒエラルキー底辺少女』は実写映画化・舞台化された。アイドルやプロレスに造詣が深く、ポップでキュートなイラストや独自の視点から綴られるユーモアあふれるコラムも人気を博している。

関連記事(外部サイト)