酒井健太(アルコ&ピース)『チャンサカの気まぐれパンチライン』第39回: 筋肉

音楽好きでラッパーとしてもひっそりと活動、一部では「ラジオスター」と呼ばれていたりもする鬼才(!?)アルコ&ピース酒井健太によるフリースタイルコ・ラ・ム!(月1回更新予定!)


マッチョって優しいのな

TBSで放送されたバラエティ番組『100%!アピールちゃん』でダイエット企画をやらせてもらった。

内容は元格闘家の魔裟斗さんがトレーナーについて2ヶ月で10kg痩せる。
なおかつ美バディを目指す。
対戦相手は三四郎の相田(周二)。
相田のトレーナーは4代目バチェラーの黄皓さん。

というもの。

しんどかったー。
舐めてたー。
魔裟斗厳しー。

自分もたまーにふいに「痩せよっかなー」って思ってダイエットして痩せていたこともあるが、今回は美バディ。しっかり筋トレやってガッチガチの体を作る。

それはやったことない。

トレーニング初日で魔裟斗さんから、これからの2ヶ月のメシの管理とジムでのトレーニングを教わる。

酒抜き。
朝食は炭水化物ありでいいが、夜ご飯は炭水化物なしで19時までに食べる。

無理無理。
夜中の一蘭なしかよ。
いっちゃんうめーのに。

トレーニングは週3回。
腕、背中、下半身に分けてトレーニングを行う。毎トレーニング後有酸素運動をする。

高校時代サッカー部に入っていたが、筋トレだけは嫌いでサボってた。
こんなにちゃんとトレーニングするのは人生で初めてちゃう。

通うのはゴールドジム銀座店。
最初のほうはマジでビビり散らかしてた。
ムッキムキの人しかいなくて俺みたいな人いていーのかなーって。
魔裟斗さんからいただいたメニューも最初の1週間まったくできなくて死ぬかと思ってた。
それでもマッチョって優しいのな。
持てないベンチプレスとか、「大丈夫ですか?」って補助してくれんの。

はっきし言ってキュンです。

メシもかみさんにマジで助けてもらった。
栄養士さんからいただいたメニューを作ってくれて、子育ても大変ななか協力してもらった。

てか俺子ども生まれた日もゴルジ(ゴールドジム)行ってっかんね!
3,000gなんて余裕だったね。
軽々抱っこしたわ。

1週間経つと体もだんだん慣れてきてトレーニングも楽しくやれるようになってきた。
家に帰ったら子どももいる。
自ずとわかりやすくモチベーションも上がってきた。

これならいける。

そんななか、魔裟斗さんから伝言をいただいてウエイト上げてみましょうかとの指示。

無理無理無理無理無理無理無理。

せっかく慣れてきたて丁度いい感じになってきたのに。。

地獄の日々がまた始まる。
体が馴れるまで時間がかかる。
1週間筋肉痛バッキバキ。

夜ご飯いっぱい食べたい。
相田と別の現場で会うたびに話してた。

チャーハン
餃子
ラーメン

話すことで空腹を満たしていた。

後々聞いたら相田はトレーニング期間中、焼肉も食べて酒も飲んでたって。

んだよ。

早く美バディになって10kg痩せて、ビール飲んで焼肉食べたい。
マジでモチベーションこれ。

1ヶ月くらい経つともう麻痺してくる。
地方のロケに行ってもその土地にゴルジあるか探してしまう。
ジム行かなきゃ筋肉が落ちてしまうんじゃないかという恐怖を感じる。
横浜、福島のゴルジに行ったりもした。
ジムに行かなくていい日も行くようになり、もうわけわからんくなってた。

残り1ヶ月。
続く。

イラスト:酒井健太

(※次回は10月中ごろ公開っつー話!)

酒井健太

さかいけんた●1983年10月29日生まれ、神奈川県川崎市出身。2006年4月に結成されたお笑いコンビ・アルコ&ピースのツッコミ担当。多くのラジオ番組をもち、一部では「ラジオスター」と呼ばれていたりもする。ロック、ヒップホップ、アイドルなど音楽にも造詣が深く、「菊田健太」の名前でラッパーとしてもひっそりと活動。MCバトル大会『戦極 MCBATTLE』にもちゃっかり出場した経験をもつ。サッカーも得意で中学生時代には川崎市選抜に選ばれたことがある。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?