「泣ける」「エモい」大島優子、秋元才加、宮澤佐江の“チームK”3ショットにファン感涙

元AKB48の宮澤佐江が芸能活動を再開

芸能活動の再開を発表したアイドルグループAKB48の元メンバー・宮澤佐江がInstagramを更新し、同じく同グループの元メンバーである大島優子、秋元才加とのスリーショットを公開。ファンは感涙もののスリーショットとなったようで、興奮の声が相次いでいる。

さん(@sae_3830)がシェアした投稿 -

宮澤佐江 Instagram

3月7日、宮澤はInstagramにて約7ヶ月ぶりに芸能活動を再開することを発表。2019年夏に上演となるブロードウェイミュージカル『ピーターパン』に出演することを発表し、同作にはAKB48で同期だった河西智美が出演することもあってAKB48ファンを中心に喜びの声があがっていた。

元チームKの心友トリオ

そんななか宮澤は3月10日にInstagramを更新すると、大島、秋元との楽しそうなスリーショットを公開。3人はAKB48の“チームK”のメンバーとして活躍してきた間柄で、自分たちを「心友トリオ」と呼ぶほど絆が深い関係のようだ。この日は大島が2月まで出演していた舞台『罪と罰』の打ち上げと宮澤の復帰祝いなどを兼ねて集合したようで、「佐江復帰おめでとう!」とのメッセージが添えられたスイーツの写真も公開されている。同投稿に対してファンからは「みんな大人になったね 3人ともすごく綺麗」「うわぁぁぁキタァァァァァ!!!」「エモいよぉぉぉぉぉお」「心友トリオがみれて幸せ」「めっちゃ好きすぎます 泣ける」「最高すぎる」「このスリーショット嬉しい!」など興奮の声が殺到。改めて彼女たちがAKB48の人気メンバーだったことをうかがわせている。

宮澤が出演する『ピーターパン』は7月21日の埼玉公演(彩の国さいたま芸術劇場 大ホール)から上演スタート。タイガー・リリー役を演じる彼女の演技に注目だ。

耳マン編集部

関連記事(外部サイト)