竹下幸之介(DDTプロレスリング)の『ニシナリライオット』第8回:「“もうすぐ魚が寄ってくるから1,000円貸して”と寄ってきた老婆」

DDTプロレスリングの未来を担う若き逸材・竹下幸之介がつづる、地元・西成のお話!


2006年12月26日

132話『お婆ちゃんもはまる』

この間、サンタから贈られてきたWiiのWiiスポーツを昨日運動好きの、僕のおばあちゃんにやらせると、これがまたはまってしまい、今日なんかご近所のきよちゃんも、家に呼んで対戦するというはまりっぷり(・o・)ゞ本当に、おもしろいです!!


この頃は確かによくWiiをやっていた。私が学校に行っている間の真っ昼間、たくさんの老人が我が家に集まって夜な夜なではなく昼な昼なWii sports会が催されていたそうで、学校から帰ってくると部屋には老人特有の加齢臭とボウリングのハイスコアがいつも残されていた。西成のご老人のスケールの大きさは以前にも話したとおり。

『ニシナリライオット』第2回

西成のご老人にはパチンコしか娯楽がない。第17次西成暴動(※1972年、日雇い労働者たちが大阪市西成区のあいりん地区と浪速区新世界で起こした暴動事件)はパチンコ屋で起こっているし、最近も新世界のパチンコ屋で殺人未遂が起こっていた。

私が高校を卒業したてで間もなく上京しようかというときのこと。よく「夫がギャンブル狂いで家庭崩壊」とか耳にすると思うが、近所のおばあちゃんが家族の金をパチンコに使い込んで揉めているという話を聞いた。その後、地元の友達たちと思い出作りに初めてのパチンコ屋に連れて行ってもらったときにそのおばあちゃんがいてこちらに寄ってきた。

「もうすぐ魚が寄ってくるから1,000円貸して」

わけもわからぬまま、怖くなって1,000円を渡してしまったのが終わりの始まり。10分後にまたこっちにきて、「もうすぐ魚が寄ってくるから1,000円貸して」。恐ろしくなり走って逃げた。あとから友達に聞くと、そのおばあちゃんはマリンババアというあだ名をつけられるほどの名物おばあちゃんで、朝から晩までパチンコ屋で『海物語』を回し続けていて、金が尽きると「もうすぐ魚が寄ってくるから1,000円貸して」と言ってホールを回るらしい。

常連たちはその光景に慣れすぎていて、出禁にすらならないのが西成クオリティー。西成のおじいちゃん、おばちゃんたちがスマホを使いこなせなくて本当によかったと思う。Twitterのやり方なんか覚えようものなら、よくないことが起こってしまうに違いない……。先日ご婦人たちの井戸端会議に参加してインタビューという名の下に事情聴取を行なったところ、iPadを駆使している老婆がいることが発覚。孫が遊びにきたときに一緒に使うらしいので、若者が監視しているとは言えるが、危険と常に隣り合わせであることは変わりない。第25次西成暴動がネットから起きかねないのだ。

『40年越しの西成暴動 火炎瓶ではなく、コンプライアンスで炎上』がニュースのトピックになるのだけは避けたい。

聞くところによるとその老婆は好きな演歌歌手に「ちゃんとご飯食べれてるか」とクソリプを送っているようだ。「おかんか!」もしくは「青山テルマfeat.SoulJaか!」とツッコミたくなるがこれだけでは事件性はないので立件することは難しい。あとはネットショッピングでアニマルの顔がプリントされたTシャツを買うのがお気に入りらしく、「虎 服 安」と検索に打ち込むんや!と説明してくれた。

思ってたより全然平和だったので、とりあえず様子をみることにしよう。


2006年12月30日

136話『明日はもう大晦日ですね』

今日の、午前中は近所のおばあちゃんが来ていつも通りWiiのWiiスポーツをやってました♪( ̄▽ ̄)ノ″
皆、うまくなってきてますよ(・o・)ゞ
画像は、あぶらっこい年越しそばを食べる、おばあちゃんです!!


祖母たちのWii sportsに関する記述ばっかりになってしまった……。このコラムもここまでなのか……。そばがどうやったら脂っこくなるんや……。そしてなんで大晦日の前日に年越そうとしてるんや……。


2007年01月01日

140話『正月に餅食って、去年のうんこ出っして〜』

今日は朝起きて、まず食卓に並んでいたのが、どんだけ料理がうまい人が作ってもまずい、おせちを食べました(_´Д`)ノ~~


新年早々、題名がお下劣! 一体、誰に向けて書いていたのか。モチベーションを疑いたくなるが小学生の考えることはわからん(変な子どもやったんやなー)。

「どんだけ料理がうまい人が作ってもまずいおせち」ってどんなのか想像もつかないし酷いことしか言ってませんが子どもの言うことだから許してほしい。実家のご飯はおばちゃんがほとんど作ってくれることが多かったんですよ。いまだに祖母のハンバーグはどこの高級ハンバーグよりうまいと思ってる。一番うまい。できるかわからんけど将来、嫁さんという存在の人に巡り会えたときには伝授してほしいと本気で思ってる。竹下幸之介の花嫁への道のゴールはそれでもええ。ほんで曾孫と一緒にハンバーグ食べてもらわんとな。

最悪自分で作るからレシピ教えてな。まだまだ長生きしてな。

竹下幸之介

1995年5月29日生まれ、大阪府大阪市出身。身長187センチ、95キロ。現役高校生レスラーとして2012年8月の日本武道館大会でデビュー。高校卒業後、日本体育大学へと進学し、学業とプロレスの両立に励み、2018年3月に無事卒業した。卒論のテーマは『ジャーマン・スープレックス』。2018年4月に入江茂弘に敗れるまで、KO-D無差別級王座11回防衛の最多記録を樹立した。地元西成への愛が深く、2018年大みそかの『年越しプロレス』には、「西成魂」の刺繍が入ったオーダーメイドの特攻服をわざわざ作って参戦。“西成のエリートヤンキー幸之介”として愛されている。

関連記事(外部サイト)