最上もが、夢眠ねむ&もふくちゃんとディズニーシーを満喫 「奇跡のスリーショット」にでんぱ組ファン感涙

最上もが、ねむきゅん&もふくちゃんと2年ぶりに再会

アイドルグループでんぱ組.incの元メンバーで、女優やタレントとして活動する最上もがが、5月14日に自身のInstagramとTwitterを更新。同じくでんぱ組.incの元メンバーの夢眠ねむ、さらに同グループのプロデューサーである福嶋麻衣子(もふくちゃん)とのスリーショットを披露し、ファンを感動の渦に巻き込んでいる。

さん(@mogatanpe)がシェアした投稿 -

最上もが Instagram
最上もが Twitter

ディズニーシーを訪れた最上は、「久しぶりのねむー。そしてもふくちゃーん。ディズニーも久々だった! めちゃくちゃ楽しかった」とキラキラに加工されたスリーショットをInstagramにアップ。さらにTwitterには別のスリーショットを投稿し、「会ってなかった2年分、べったり甘えてしまった。(もふくちゃんがツーショに入り込んでしまった人みたいになってる。笑)」とつづった。それぞれしっかりと“ディズニー装備”として帽子を着用しており、2年ぶりの再会とは思えないほど楽しげな雰囲気だ。

2011年にでんぱ組.incに加入した最上は、2017年をもって同グループを脱退。その後は女優やタレントとして活躍を続けている。一方で、2009年からでんぱ組.incに在籍していた夢眠ねむも、2019年の1月7日をもって同グループを卒業。夢眠は3月末をもって芸能界も引退し、現在は「夢眠書店」の経営に向けた準備を進めながら、自身が生み出したマスコットキャラクター「たぬきゅん」のプロデューサーとして活動している。

“胸熱スリーショット”に落涙するファンも

最上と夢眠、さらにでんぱ組.incのプロデューサーの福嶋を交えた「奇跡のスリーショット」にファンは感涙。最上のTwitterには「全俺が泣いた」「3人とも楽しそうで、3人の姿が一緒に見られて嬉しい」「感無量だわぁ」「なんか嬉しくて泣いてしまった」「胸がいっぱい」「ねむ推し、もが推しだけじゃなくてでんぱ党みんなが嬉しい写真」といったリプライが続々と届いていた。

夢眠ねむ Twitter

さらに夢眠もTwitterで反応。最上の投稿を引用して「相変わらず猫みたいな最上 センターオブジアース忘れない……」とディズニーシーの感想をつづり、こちらのツイートにもファンから「胸熱です」「ねむさんの最上呼び好き」「なんかめっちゃ幸せな気分になりました」といったリプライが無数に寄せられた。

ネット上では“不仲説”をはじめとした憶測が囁かれていたものの、あらためて絆の深さを感じさせた元でんぱ組.incの最上と夢眠。それぞれ別の道を進む2人の今後の活躍に注目していきたいっ!

HEW

関連記事(外部サイト)