霜降り明星・粗品が韓ドラの登場人物に? せいや投稿の“暴髪ショット”に爆笑広がる

粗品、実は髪の毛のクセが強かった

6月24日、お笑いコンビ・霜降り明星のせいやがInstagramを更新し、寝癖でファンキーな髪型になった相方・粗品の秘蔵ショットを公開。さらに「宮廷の料理人」と韓国ドラマの写真を添えて爆笑をさらっている。

さん(@seiya_shimofuri)がシェアした投稿 -

せいや Instagram

霜降り明星として登場するさいはスーツにオールバック、ピンでネタを披露するときはパジャマに寝癖風ヘア、といった印象が強い粗品のヘアスタイル。しかしせいやが投稿したのは、寝癖が暴発した結果、できの悪いウィッグをつけたような状態になった粗品の近影だった。いかにも寝起き風の1枚目はともかくとして、粗品は2枚目でも大爆発した髪を逆立てた状態で堂々と街を歩いている。せいやは「宮廷の料理人」と韓国ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』の登場人物(実際には料理人ではなく王后)の写真を添えて、その髪型の異形ぶりを表現。たしかに見れば見るほどに、ちょっとした大喜利をやりたくなってしまうような髪型ですね……!

「耳かきの後ろ」や「原宿のわたがし」にたとえるコメントも

ラジオ番組『霜降り明星のオールナイトニッポン0(ZERO)』でも、「平仮名の“ひ”みたい」などとたびたびネタにされている粗品のボンバーヘアだけに、初めて実物を目にしたファンからは「耳かきの後ろやん」「原宿のわたがし」「外国の絵本の太陽」「逆おにぎり」と大喜利風のたとえが殺到。また、爆笑を表す絵文字とともに「暴髪してんなー」「なにこの毛量」「何に写った小栗旬!?」「なにをどうやったら髪の毛こうなるんだろう」「毛量がすごい」「どうやったらこれになるか教えて欲しいです」「せいやさんに分けてあげて」といったコメントも無数に寄せられていた。

昨年の『M-1グランプリ』優勝後、4月から活動拠点を東京に移した霜降り明星。半年以上も休みがないという超多忙な日々を送っている彼らだが、そんな中でもせいや、粗品ともにInstagramをハイペースで更新するなど、デジタルネイティブの“お笑い第七世代”らしいマメさを発揮している。テレビやラジオはもちろん、彼らのInstagramにも引き続き注目していきたいっ!

HEW

関連記事(外部サイト)