米津玄師がお茶目にアレンジ! 川谷絵音のスマホケースが「すごくお洒落」と話題に

米津玄師、川谷絵音にハイセンスなイタズラを仕掛ける

ロックバンド・ゲスの極み乙女。とindigo la Endのボーカル&ギターを担当する川谷絵音が、6月28日にInstagramを更新。シンガーソングライターの米津玄師に「勝手にステッカー貼られた」とスマートフォンケースの画像をアップし、「仲良しですね」「すごくお洒落」と話題になっている。

さん(@indigolaend)がシェアした投稿 -

川谷絵音 Instagram

川谷が「米津に勝手にステッカー貼られた」と明かしたスマートフォンケースは、日本発のブランド『sacai』が手がけた人気アイテム。フリスクを彷彿とさせるデザインが特徴的だが、投稿された写真では米津が貼ったという『CAMPARI』の真っ赤なステッカーにロゴの部分を上書きされてしまっている。しかし見れば見るほどに白、青、赤のトリコロールやステッカーの角度が絶妙で、イタズラの標的になった川谷自身も「#なんかお洒落」「#SACAIとCAMPARIのコラボ」とハッシュタグを添えるなど実に満足げ……。イラストレーターとして自身のジャケットワークなども手がける米津だけに、やはりヴィジュアル面のセンスも抜群なのだろう。

「嬉しいが溢れてますよ」と川谷を冷やかす声も

米津のお茶目な一面と川谷の懐の深さがよく表れた1枚に、「ホント仲良し」「うらやましいです」「いいな〜仲良しで」「米津さん可愛すぎますね!」「親友じゃないと出来ないわ!」とふたりの仲を羨むファンが続出。さらに「オシャレです」「位置と配色がベストバランス」「こういうデザインみたい」「すごくお洒落」といった称賛の声や、どこかぶっきらぼうな川谷のリアクションを「嬉しいが溢れてますよ」「嬉しいくせに」「絵音さん、めっちゃ嬉しいんですよね」と冷やかすようなコメントも散見された。

お互いを“米津”“絵音”と呼び、SNSを通じてイジり合うなど、非常に仲が良いことで知られている川谷と米津。圧倒的な才能を持つミュージシャン同士、今後もぜひ楽しげな交流の一端を見せていただきたいものですっ!

HEW

関連記事(外部サイト)