成功なるか!? 着物姿でけん玉にチャレンジする比嘉愛未が「綺麗すぎる」と話題に

子供のような無邪気な笑顔にほっこり

女優の比嘉愛未が7月12日にInstagramを更新し、着物姿でけん玉に興じる動画を投稿。その凛とした美しさと、意外なけん玉の腕前が話題を呼んでいる。

さん(@higa_manami)がシェアした投稿 -

比嘉愛未 Instagram

シックな縞模様の着物に身を包んだ比嘉は、「雑誌撮影の合間にけん玉。久しぶりにやると難しい」とInstagramに動画をアップした。1回目は小皿で失敗するも、めげることなくすぐに再挑戦。大皿、小皿と見事に連続で成功させ、腰をしっかりと落として難易度の高い中皿に挑んだ。しかし一度は皿に乗った玉は無情にも落下してしまい、悔しそうな笑顔を浮かべる比嘉。音声こそないものの、落ち着いた大人の女性の美しさと、子供のように無邪気な表情のギャップがなんとも魅力的な動画になっている。

着物姿は大好評も、けん玉の腕については賛否両論!?

コメント欄には「着物姿綺麗すぎる」「本当に素敵です」「着物めっちゃ似合いますね!」「上品過ぎて何度も見てしまいます」「風情がありますね」「かわいい〜」「麗しい……」と優雅な着物姿を絶賛する声が殺到。さらにけん玉のスキルについても「あら、お上手」「けん玉がお上手で羨ましい」「めっちゃ上手」「けん玉とても上手ですね」などポジティブな反応が続々と寄せられた。その一方で、けん玉に自信を持つファンからは「私けん玉できるから教えてあげたい!」といったレクチャー志願や、「私の方が上手やわ」と対抗意識(?)を燃やすコメントも届いていた。

楽しげな動画であらためてファンを魅了した比嘉は、NHKの朝の連続テレビ小説『なつぞら』に出演しているほか、7月16日から放送されるドラマ『TWO WEEKS』ではメインキャストのひとりとして三浦春馬や芳根京子と共演。女優としてますます充実した日々を送っている。ドラマでの熱演ももちろん楽しみですが、サービス精神旺盛な彼女の“けん玉リベンジ”にもぜひ期待したいところですっ!

HEW

関連記事(外部サイト)