僕はカバンの奥にある避妊具のことを思いながら、深いため息をつきました【推しメンが結婚しちゃった日記】

元モーニング娘。の石川梨華に10年以上“ガチ恋”を続けているドルヲタのふちりんによる完全ノンフィクション連載。梨華ちゃんに健気に恋をする彼が、2017年3月13日に結婚した彼女への想いを、結婚が近いという報道があった2017年元旦から振り返り繊細に紡ぐ。【ガチ恋……アイドルにガチ(本気)で恋をすること】


8月9日〜21日

僕はカバンの奥にある避妊具のことを思いながら、深いため息をつきました


8月9日 金曜日

 夜遅く、酔った勢いでガールフレンドのSちゃんにLINEをしたら「これから飲みに行きませんか?」と言われたので、久しぶりに会うことになりました。僕はウキウキした気分で場末の居酒屋に向かいます。2か月半くらいぶりに会ったSちゃんは、なんだか可愛らしくなっていました。夏物のワンピースがよく似合っています。抱きしめてキスをしたくなったけど人目があるので思いとどまりました。何かの記念日というわけでもないのに、Sちゃんはシャンパンを何本も頼んで僕にごちそうしてくれました。僕はシャンパンをどんどん飲み、Sちゃんとぎこちなく会話をしました。

 ふと気がつくと、外には朝日が差しています。Sちゃんは「そろそろ帰るね」と言い、店の人にタクシーを呼んでもらって帰りました。僕は抱きしめてキスがしたいと思っていたけど、酔っていたのにその勇気が出ずにただ笑顔を浮かべて見送りました。気持ちがもやもやしていた僕は、店に戻って常連さんたちと飲み続けます。そのうちのひとりの、店のアイドルであるらしい女性に「この店では私をめぐる男たちの争いが起こっているの。あなたもそれに加わって!」と言われました。その子はアイドルグループJuice=Juiceの金澤朋子似の魅力的な女性だったけど、僕は誰かと競争するのが好きじゃないし、Sちゃんのこともあるので「うーん」と生返事をしました。その後も「私のこと好き?」などと言われたけれど、「あなたは魅力的な女性だけど、僕はSちゃんが好きなんだ」と答え続けました。まるで自分に言い聞かせるかのように。(次ページへ)

  • 1
  • 2

関連記事(外部サイト)