坊主バーに行って恋愛について占ってもらった日【推しメンが結婚しちゃった日記】

元モーニング娘。の石川梨華に10年以上“ガチ恋”を続けているドルヲタのふちりんによる完全ノンフィクション連載。梨華ちゃんに健気に恋をする彼が、2017年3月13日に結婚した彼女への想いを、結婚が近いという報道があった2017年元旦から振り返り繊細に紡ぐ。【ガチ恋……アイドルにガチ(本気)で恋をすること】


9月14日〜18日

坊主バーに行って恋愛について占ってもらった日


9月14日 土曜日

 先日、インターネッ友のEさんから、「今週の土曜夜に坊主バー(※)に行くのですが、もしご予定なければご一緒しませんか?」というお誘いがあり、僕はすぐに「行きます!」と返事をしました。そして今日、坊主バーに行ってきました。
(※現役の僧侶がいるバー)

 四谷三丁目駅でEさんとNさん(ともに女性)と待ち合わせて、坊主バーへ向かいます。満月がとてもきれいです。駅から歩いて3分くらいのところに、ひっそりと坊主バーは佇んでいました。店内にはお香の匂いが満ちていて、お客さんはほぼ満員です。僕はEさんとNさんに挟まれる形でカウンターに座りました。「両手に花だ! 緊張するなあ」と思いながらメニューを開きます。ビール、日本酒、焼酎、ウォッカ、カクテルなどがあり、仏教にちなんだユニークな名前が並んでいます。でも僕はとりあえずエビスビールを頼みました。お坊さんたちの前で堂々と酒を飲んでいいのだろうか、と不安になったけれど、バーなのだから構わないだろうと思い、堂々と乾杯して飲みました。

 しばらくすると、右隣のNさんが僕の『推しメンが結婚しちゃった日記』に言及し、「文章が“〜でした”や“〜しました”となっていて、とても優しい感じがします。絵本を読んでいるみたいな気持ちになります」と褒めてくれました。優しい文章というのは常に意識しているので、そう言ってもらえてとても嬉しかったです。
 そしてお経を読む時間になり、お坊さんが漢字のびっしり並んだB4の紙を配り、お坊さんと一緒に大声でそれを読みました。酒を飲んで酔っ払った状態でお経を読んでもいいものなのだろうか、仏様に怒られはしないだろうか、と不安になりながら。お経が終わるとお坊さんのありがたいお話があり、「なるほどなあ、ありがたいなあ」と思いながら酒を飲みました。(次ページへ)

  • 1
  • 2

関連記事(外部サイト)