タレ眉づくりのポイントは!?  加護亜依がユニーク写真で解説

「良く聞かれる私の眉毛事情」を解説

モーニング娘。の元メンバーで女優や歌手として活躍する加護亜依が10月28日にInstagramを更新し、チャームポイントといえる「タレ眉」の作り方を解説。斬新な(!?)写真の撮り方もあわせて反響を呼んでいる。

(@ai.1988kg)がシェアした投稿 -

加護亜依 Instagram

加護はこの日、「良く聞かれる私の眉毛事情」としながら、自身の眉毛メイク法=タレ眉の作り方をInstagramで公開。「基本的に自眉毛が濃いのですが眉尻のみアートメイクしています!」と、色素を注入して眉を描く“アートメイク”を眉尻の部分に施していることを明かしながら、「私は眉頭が濃いのが似合わないので描いていません」「ふわっとするように描くときはパウダーです!」と細かなポイントも解説。解説とあわせて顔の眉毛より上の部分が収まるように撮影した写真も公開し、「ひょっこりぼん」と楽しそうな様子もみせている。

写真が気になる人が続出

そんな加護の投稿にはメイク法に対する感心の声があがりながらも、写真が気になってしまった人も多いようで「ひょっこりぼんかわいいぃ」「ひょこりぼんかわゆゆ」「撮り方が面白い」「見切れがいい」といったコメントも散見されている。ちょっとだけ目が写っているのもポイントなのではないでしょうか……!

8月に加護はそれまで所属していた芸能事務所とのマネージメント提携契約を解消。今後はどんな活動をみせてくれるのか、引き続き注目していきたい!

耳マン編集部

関連記事(外部サイト)