高校時代にカムバック!? 桜井日奈子のセーラー服ショットに「クラスのマドンナ」の声

バラエティ番組でバスケ熱が再燃「4日間、高校生に戻りました」

女優の桜井日奈子が、11月5日にInstagramを更新。テレビ番組の企画で着用したセーラー服姿を披露し、「クラスのマドンナ」「ただただ可愛い!」とファンの絶賛を浴びている。

(@sakurai.hinako_official)がシェアした投稿 -

桜井日奈子 Instagram

11月6日の22時から放送される青春ドキュメントバラエティ『BACK TO SCHOOL!』に出演する桜井は、「4日間、高校生に戻りました。みんなと同じように授業を受けて、一緒にお弁当を食べて、大好きな部活をして」と同番組で着用した可憐な制服姿を自身のInstagramで公開した。幼少期からバスケットボールに打ち込んでいた桜井は、静岡県の女子高で現役の高校生たちと共に汗を流したようで、 「私は13年間バスケットボールに青春を捧げましたが、またこんなにも熱くなれる日が来るなんて夢にも思いませんでした」「現役高校生の皆さんと過ごした4日間は、まさに青春そのものでした」と感動を表現している。

番組では涙を流す場面もあったようで、「泣いちゃったんです、だから自分でオンエア見るのが怖いです(笑)」と告白。さらに「#バスケがしたいです」と名作マンガ『SLAM DUNK』の名言を引用してハッシュタグに添えている。心の底からバスケを愛していることが伝わってきますね……。

「隣の席に座りたい」と妄想をふくらませるファンも

ドラマや映画でたびたび女子高生役を演じている桜井だけに、その着こなしは完璧の一言。彼女の清楚な姿に、ファンからは「ただただ可愛い!」「全然違和感ないですね」「まだまだ高校生で通用します」など絶賛のコメントが相次いだ。さらに「クラスのマドンナ」「こんな子が学校いたらモッテモテだろうなぁ」「隣の席に座りたいです」「こんな可愛い子が同級生にいたらヤバイ」といった感想のほか、「バスケしてる日奈子ちゃん見たい!」「楽しみすぎる〜」「私の母校での4日間の生活、楽しんで頂けて嬉しいです」と番組の放送を心待ちにするファンからの期待の声も続々と寄せられていた。

俳優・間宮祥太朗とダブル主演を務めた11月15日公開予定の映画『殺さない彼と死なない彼女』でも、女子高生の鹿野なな役を演じている桜井。キュート&アンビバレントな青春真っ只中の彼女の姿を、しっかりと目に焼き付けておきたいっ!

HEW

関連記事(外部サイト)