親子でディズニーを楽しんだ池田エライザ、サリー姿に「なんてかわいいモンスター」の声

「クリスマス美しかった!」とディズニー満喫

モデルで女優の池田エライザが、11月20日に自身のSNSを更新。母と親友を交えてディズニーランドに訪れたことを明かし、『モンスターズ・インク』のサリーのグッズを着こなすキュートなショットを披露した。

(@elaiza_ikd)がシェアした投稿 -

池田エライザ Instagram

ディズニーランドを訪れた池田は、『モンスターズ・インク』の主人公・サリーをモチーフにしたフード付きマフラーをかぶった写真をInstagramに投稿。モフモフの毛並みや角が、なんとも愛くるしい1枚になっている。冬らしい白いダウンもとてもよく似合っております……。

お母さんと高校からの親友ちゃんとディズニーへ。毎度お馴染みの絶望顔。でも楽しかった。クリスマス美しかった!!

? 池田 エライザ (@elaiza_ikd)
池田エライザ Twitter

Twitterでも「お母さんと高校からの親友ちゃんとディズニーへ。毎度お馴染みの絶望顔。でも楽しかった。クリスマス美しかった!!」と報告した池田。アトラクションに戦慄する表情をばっちりと捉えた写真を披露するなど、クリスマスシーズンのディズニーランドを心から満喫したようだ。

お母さんいつもありがとう。
天然でふんわりしてるけどお仕事の時は真剣でかっこいいお母さんが一生の憧れです。

? 池田 エライザ (@elaiza_ikd)
池田エライザ Twitter

さらに彼女は「お母さんいつもありがとう。天然でふんわりしてるけどお仕事の時は真剣でかっこいいお母さんが一生の憧れです」と母に感謝のツイート。きらめくクリスマスツリーの前で仲良くハグするツーショットを公開した。ホッコリするのは言わずもがな、親子そろってスタイルが抜群すぎる……!

「エライザリィ好き」「宇宙で一番かわいい生物」など称賛続々

サリーのフードをかぶった池田のキュートな姿は、ネット上で大評判に。彼女のInstagramのコメント欄には、「なんてかわいいモンスター」「このサリーは最強」「エライザリィ好き」「めちゃくちゃカワイザ」「宇宙で一番かわいい生物」など絶賛の声が殺到した。またTwitterで公開した母娘の仲良しショットに対しても、「親孝行なエラちゃん最高です!」「親が一生憧れって言える関係って素晴らしい」といったリプライのほか、「お母さんスタイル良すぎない?」「めっちゃスタイルええ」と驚愕の声が相次いでいた。

放送中のドラマ『左ききのエレン』で、俳優の神尾楓珠とダブル主演を務める池田。2020年夏に公開予定の映画『夏、至るこころ』では監督業にも挑戦するなど、モデルや女優という枠を飛び越えて活躍の幅を広げている。今後もプライベートで溜め込んだポジティブなエネルギーを、ぜひ熱い表現活動にぶつけていただきたいものです!

HEW

関連記事(外部サイト)