広瀬すず、千鳥・大悟のプレゼントに大喜び! ノブも「届いてる!」と驚愕

実は『テレビ千鳥』の大ファンだった広瀬すず

女優の広瀬すずが11月26日にInstagramを更新し、お笑いコンビ・千鳥の大悟から贈られたプレゼントの服を着た写真を披露。大悟の相方であるノブや多くのファンから、驚きのコメントが寄せられている。

(@suzu.hirose.official)がシェアした投稿 -

広瀬すず Instagram

広瀬は「うっふふ嬉しい、とっても可愛い〜」とオリーブグリーンのシャツワンピースを着用した自撮りをInstagramに投稿した。彼女が着ているワンピースは、10月8日に放送されたバラエティ番組『テレビ千鳥』で、連続テレビ小説『なつぞら』にハマった大悟が「広瀬すずに似合う服を買うんじゃ!!」と愛を伝えるために勝手にプレゼントしたもの。農業高校の教師役で『なつぞら』に出演していた相方・ノブには「今までの『テレビ千鳥』の企画で一番気持ち悪い!」と酷評されたものの、大悟は「だれになんと言われようが、怒られようが、ワシは広瀬すずに服を買ってやりたい……」とおよそ9万円のワンピースを購入していた。

すると意外にも広瀬は『テレビ千鳥』の大ファンだったようで、「全部録画もしてるし、リアタイでもみるほど好き」と告白。「大切します!ありがとうございます〜だいごさん!笑」と感謝をつづっている。きちんと愛が届きましたね……!

「大悟喜んでるだろうなあ」とファンもしみじみ

超売れっ子女優のまさかのリアクションに、ノブは「届いてる!」と驚愕のコメント。また番組を見ていた広瀬自身もなかばジョーク的な企画だと思っていたようで、「本当に届きましたびっくり笑」とノブに返信した。さらにファンからも「うわーほんとにきてる!」「テレビ千鳥のやつだ!」「かわいすぎる」「めちゃくちゃ似合う」といった反応が続々と寄せられたほか、「大悟喜んでるだろうなあ」「ひっくり返るほど喜ぶね笑」などの声も続出。また、『テレビ千鳥』の同放送を見たファンからは「でも実はノブさんが選んでたような笑」といったツッコミも寄せられていた。

広瀬は富士フィルムの『フジカラー写真年賀状』のWEB動画でお笑いコンビ・宮下草薙の草薙とコンビを組んで絶妙な漫才を披露するなど、バラエティ適性の高さを存分に示している。プレゼントを通じて“相思相愛”であることが判明したからには、ぜひ『テレビ千鳥』での大悟との共演にも期待したいところだ。

『広瀬草薙 年賀状』フジカラー写真年賀状

HEW

関連記事(外部サイト)