優木まおみが「10年前の私」と2ショット……変わらない美貌に「どちらもお美しい!」の声

優木まおみ、10年前は「ギャル」だった?

11月27日、タレントの優木まおみがInstagramを更新し、10年前の自身の等身大パネルとのツーショットを公開。その変わらない美貌に、称賛の声が続々と寄せられている。

(@yukimaomi)がシェアした投稿 -

優木まおみ Instagram

優木は「実家にいる10年前の私」と、スニーカーでバストを隠したセクシーな等身大パネルとの自撮りショットを披露した。明るい髪色や派手めなメイクは現在の彼女とはだいぶ印象が異なるものの、はっきりとした目鼻立ちやスレンダーな体型の美しさは当時からまったく変わっていない。本人は10年前の自分を「ギャル」と評しており、同時に「#若い」と感慨深そうにハッシュタグを添えている。内面的なことはさておき、ルックスはふたりのお子さんのママになった今も信じられないほどお若いです……!

「大人の魅力がさらに増して……」とファンしみじみ

過去と現在の優木の魅力が凝縮されたツーショットに対して、Instagramのコメント欄には「どちらもお美しい!」「昔も今も可愛いです」「どっちも美人ですね」と称賛の声が続出した。また、加齢を感じさせない美貌に「10年前?全然変わらない」と驚くファンも。そのほかにも「大人の魅力がさらに増して、今の方がめっちゃ美しくて素敵です」「今の方が断然よい!」「大人っぽくなって綺麗です!」といった感想が寄せられるなど、時間を経て成熟した彼女の美しさに、あらためて魅了されたファンからのコメントが相次いでいた。

タレントとしてさまざまなテレビ番組に出演しながら、ピラティスインストラクターとしても活動している優木。美ボディが際立つトレーニング風景をはじめ、さわやかで健康的な写真が満載のInstagramをぜひチェックしてみてほしい。

HEW

関連記事(外部サイト)