「どうなってるの」「体操選手ですか?」岡副麻希の柔らかすぎる“軟体ショット”に驚き&称賛の声

岡副麻希の“軟体ショット”がスゴい

フリーアナウンサーの岡副麻希が12月9日にInstagramを更新し、フィットネス雑誌『Tarzan』の撮影オフショットとみられる写真を公開。身体の柔らかさがうかがえるポージングを披露し、ネットで驚きや称賛の声があがっている。

(@maki_okazoe_official)がシェアした投稿 -

岡副麻希 Instagram

岡副は「今日はずっとずっと出たかった?雑誌【#Tarzan】の撮影でした とっても楽しかったです #ありがとうございました」と、念願である同誌の撮影があったことを報告。「#トレーニング をはじめてから? 身体作りって面白いなぁって思ってて あとポジティブにもなれる!? 運動の楽しさ、?もっともっと伝えていきたい」と、トレーニングに対するポジティブな思いを綴り、撮影のオフショットを公開した。写真の彼女はトレーニングウェア姿で180度開脚したり、身体をぺたりと地面にくっつけたりと、身体の柔らかさがうかがえるポージングを披露。続く投稿でも「えいっ!? とっても動きやすい?トレーニングウェア」と綴り、アルファベットのPを横に寝かせたような体勢をとったり、肩と腕で下半身を支えるポーズをとったりと、数々の軟体ショットを公開している。トレーニングウェアよりも、多彩なポージングのほうが気になってしまいます……!

(@maki_okazoe_official)がシェアした投稿 -

岡副麻希 Instagram

「どうなってるの」「体操選手ですか?」驚き&称賛の声続出

インパクト大の投稿に、ファンからは「すげーーー!」「麻希ちゃん柔らかすぎ」「どうなってるの?」「どっちに曲げてるのか一瞬戸惑った(笑)」「軟体まきまき」「すんごい美しい開脚」「素晴らしい柔軟性ですね」「身体柔らかいなぁ 笑顔も可愛くて素敵です」と驚きや称賛の声が続出。なかには「体操選手ですか?」「雑技団級です」「サーカス団の一員になれます」と、ユニークな表現で彼女の柔軟性を称えるコメントも寄せられ、ネットで話題を呼んでいる。もはや芸術的に見えるかも!?

同アカウントではたびたびストレッチを行う姿をみせ、かねてから軟体ぶり(!?)を披露してきた彼女だが、今回のエントリーはその柔軟性が存分に発揮された貴重なエントリーとなっている。なお、岡副が同誌に登場するのは2020年1月23日に発売される号とのこと。その全貌が誌面でみられることを楽しみにしておこうっ!

耳マン編集部

関連記事(外部サイト)