ゆってぃ『誰得!? なりきりハードコア』第5回:Refused『Songs to Fan the Flames of Discontent』

パンク/ハードコア大好き芸人・ゆってぃがそっち系の名盤ジャケットのコピーにストイックに挑むワカチコな連載! ※ワカチコ=若さ、力、根性


広瀬香美かRefusedか?

寒くなってきましたね。重くて悪い音楽が聴きたくなる季節です。ぶっちゃけ夏場にSLAYER聴くと、暑さと重さで遠くに逝きかけます。さて、今回の『なりきりハードコア』で紹介するのはこのアルバムでございます。

Refused『Songs to Fan the Flames of Discontent』(1996)

今回ジャケコピーに挑戦したのはスウェーデンの“センスの塊ハードコア兄ちゃん”ことRefusedです。これは彼らのセカンドアルバム。まずね、スウェーデンですよ。この国はなぜが良質なバンドが多い! 一時期、僕のまわりでは、どこにあるのかもイマイチわかってないのにスウェーデンブームが起きてました。なんか寒そうだよね〜くらいの知識でした。(次ページへ)

  • 1
  • 2

関連記事(外部サイト)