狩野英孝も戦慄! 鳥居みゆきが自作したホラーなバレンタインスイーツが話題

鳥居みゆきの手作りお菓子がリアルすぎ!

お笑い芸人の狩野英孝が、2月14日に自身のInstagramを更新。同じくお笑い芸人で女優の鳥居みゆきから貰ったというグロテスクなバレンタインスイーツを公開し、「凄いリアル」「怖すぎる!」と衝撃が広がっている。

(@kano9x)がシェアした投稿 -

狩野英孝 Instagram

「鳥居みゆきさんから手作りのバレンタインもらったんだけど、怖すぎる」とつづった狩野は、ショッキングな見た目のお菓子の写真を投稿した。皿の上には、血塗れになった目玉のクッキーや、ガラスの破片が突き刺さって出血した肌を表現したマフィン、果ては生爪が剥がされた指に露出した脳みそなど、世にも恐ろしいホラーな物体がずらり。しかしその見た目に反して、狩野いわく「味は美味い」とのこと。仕上がりに満足しているのか、メイド服姿の鳥居も得意げな表情を浮かべている。とはいえ、食べるのにはなかなか勇気がいりそうですね……!

「怖すぎる!」「全部食べたい」などさまざまな反響

身の毛もよだつお菓子の写真は鳥居のInstagramにも投稿されており、フォロワーからは「怖すぎる!」「指の爪が怖い」「食べ物に見えない」「今日はハロウィンでしたっけ??」といったコメントが寄せられた。一方で「可愛い〜」「ナイスセンス」「上手ですね」「すごいリアル」「さすが!」「素晴らしい」「最高のバレンタインデー」「クオリティ高い」「全部食べたいです」と称賛の声が相次ぐなど、ファンからは意外にも(?)好評を博しているようだった。たしかにどんな味なのかはすごく気になります……。

(@toriimiyukitorii)がシェアした投稿 -

鳥居みゆき Instagram

ちなみに鳥居のInstagramでは、お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおと狩野が、お菓子を前にやや引きつったような表情を見せている写真も公開されている。そのほかにも彼女ならではのゴシックな世界観が堪能できる個性的なアカウントになっているので、気になった人はぜひチェックしてみてほしいっ!

HEW

関連記事(外部サイト)