氷川きよし&西川貴教の豪華2ショットに「兄弟みたい!」「眩し過ぎます」と反響

氷川きよし、憧れの西川貴教との共演を報告

歌手の氷川きよしが、6月9日に自身のInstagramを更新。同じく歌手の西川貴教(T.M.Revolution)とのツーショットを公開し、「最高な組み合わせ!」「眼福」と反響を呼んでいる。

(@hikawa_kiyoshi_official)がシェアした投稿 -

氷川きよし Instagram

「70日ぶりのうたコンで、アルバイト時代18歳から歌、楽曲、ファッション、全てに憧れて2000年のデビューから気さくに仲良く話してくださる西川貴教アニキと出演、嬉しかったぁー!」とつづった氷川は、生放送の音楽番組『うたコン』で共演した西川と並んで写ったショットをInstagramで披露した。2000年に演歌歌手としてデビューした氷川に対して、西川は1990年代からメジャーで音楽活動を行ってきた先輩だ。そんな憧れの存在に影響を受けたのだろうか、写真の中の氷川は西川と雰囲気の似た派手なファッションで身を包み、髪型にいたってはそっくりなアシンメトリーのスタイル。見ているだけでリスペクトの心が伝わってくる写真ですねぇ……!

「髪型同じじゃん」「オーラがすごい」と反響続々

氷川&西川の豪華ツーショットを受けて、Instagramのコメント欄は「美!美!美!」「オーラがすごい」「眩し過ぎます」「最高な組み合わせ!」「眼福」「パワフルなお写真」「お二人ともかっこいい」と大盛りあがり。偶然にも(?)お揃いのヘアスタイルになったことについても「兄弟みたい!」「髪型同じじゃん」「お二人は通ずるものがあります」「なんか雰囲気似てるね」といった声が続出している。さらに『うたコン』の生放送を視聴していたファンも数多くいたようで、「凄く楽しかった」「お二人の歌それぞれ心に響いて来ました」「家で聴いていても迫力満点」「歌も衣装もステキでした」「かっこよかったです」といったコメントが相次いでいる。

『うたコン』が生放送された6月9日は、氷川の初のポップスアルバム『Papillon(パピヨン)-ボヘミアン・ラプソディ-』の発売日でもある。デビュー満20周年を迎えて新境地を開拓する彼の活躍に、引き続き注目していきましょうっ!

HEW

関連記事(外部サイト)