「夏フェスにいそう」「雰囲気変わりますね」鷲見玲奈アナ、バケットハット&Tシャツ姿に反響

鷲見アナ、新鮮なカジュアルファッションを公開!

フリーアナウンサーの鷲見玲奈が、6月11日に自身のInstagramを更新。カラフルな帽子&白Tシャツのラフなファッションを披露し、「めっちゃ可愛い」「夏っぽくていい感じ」と反響を呼んでいる。

(@sumi__reina)がシェアした投稿 -

鷲見玲奈 Instagram

「新しい帽子 たまにはこんな感じも載せてみます。古い服をリメイクして作られたものなんですって」とつづった鷲見アナは、Instagramで1枚のセルフィーを公開した。写真に写る彼女はカラフルなデザインが施されたバケットハットを被り、アパレルブランド『STUSSY』の白Tシャツを着用。テレビで見かけるフォーマルなファッションとは異なるカジュアルな雰囲気が新鮮だ。野外フェスの定番アイテムとしても人気のバケットハットを身につけた姿は一足早く夏を感じさせるかも? なお同エントリーによると彼女は「#帽子好き」であるものの「髪の毛ペタンってなるからあまり被れない」そうだ。もったいない!

「来年フジロックで逢いましょう」と呼びかけるファンも

鷲見アナの写真を受けて、Instagramのコメント欄は「めっちゃ可愛い」「なんか新鮮」「ボーイッシュな感じも素敵」「雰囲気変わりますね」「夏っぽくていい感じ」「癒されます」と大盛況。バケットハットに白Tシャツというファッションについても「めっちゃ似合う!!」「Tシャツも涼しげでナイス」「オシャレな帽子ですね」「イケてる」「本当にセンスが良い」「かわいいお帽子」と注目が集まっている。さらに「夏フェスにいそうな感じ!」「来年フジロックで逢いましょう」と、彼女の姿から夏の風物詩である野外フェスを想起したというファンも相次いでる。

『フジロック '20』をはじめ、2020年夏に開催される予定だった野外フェスは新型コロナウイルスの影響により軒並み中止となっている。バケットハット姿の鷲見アナと出会うためにも(?)、引き続き感染拡大防止に努めましょうっ!

HEW

関連記事(外部サイト)