朝比奈祐未「恥ずかしすぎる」撮影に、あえて挑戦!【写真23枚】

朝比奈祐未「恥ずかしすぎる」撮影に、あえて挑戦!【写真23枚】

朝比奈祐未

 グラビアアイドルの朝比奈祐未が最新イメージDVD&Blu−ray『恋する僕のひな先生』(ラインコミュニケーションズ)を発売。3月2日のソフマップアミューズメント館にてイベントを行ない、8枚目にして初の王道イメージ撮影での恥ずかしエピソードを語った。

 去年の10月にバリ島で撮りました。バリは3回目です。今回はけっこうキャピキャピしたかわいい感じで撮ったので、いろいろ頑張りました。私が家庭教師となって、勉強とか運動とかプールとか、いろんなことを教えてあげちゃうよっていうストーリーです。

 グラビアあるあるだと思うんですけど、ラケットを持ってテニスをするシーンだとか、あとはお気に入りなのがジムで筋トレを教えてあげるシーンがあります。あと砂浜で珍しくキャピキャピ走るシーンもありますので、ぜひ見ていただきたいです。いままで逆にやったことのない王道という感じで、8枚目にして初の砂浜ダッシュをしました。

(テニスのシーンは)ユサユサ揺れたり、ちょっとスカートの中がチラッと見えたりしたんですけど、私、運動音痴な女で、ラケットの振り方が分からなくて。おっぱいを揺らしてとかのダメ出しじゃなくて、ラケットを振るフォームのダメ出しをめちゃくちゃ受けて、3、4回撮り直すっていう事件がありまました。何度もディレクターさんに「ボール打つときこうでしょ」ってお手本を見せてもらったんですけど、ちょっと打ったことないんで分かんないですと、うまくできなくて。ラケットを持ったことが初めてで、運動音痴がバレてしまいました。

 セクシーなシーンはですね、ベッドシーンがありまして。ブルーレイのジャケットになってるんですけど、セクシーなランジェリーを着てひな先生がベッドに忍び込んでくるっていうシーンがあるんですけど、そこはほんとにセクシーな感じなので、見ていただきたいです。それまではキャピキャピというか、楽しくかわいらしく何でも教えてあげるねっていう感じだったんですけど、ベッドシーンになって私の本領発揮できた感じがあって、やっぱこっちのほうが得意だなって思いました。ちょっと囁くような感じといいますか、いままでの雰囲気とはガラッと変わって、夜のシーンという感じでしっとりと頑張りました。

(プライベートはベッドシーンのほうが近い?)テンション的にはそうかもしれないです。楽しくかわいくっていうよりはこっちのほうが私らしいというか、やりやすかったです。さっぱり系ではなくしっとり系です。

 点数? 今回のDVDの裏テーマが初心に振り返るってので、8枚目なんですけど、デビュー作でグラビアアイドルがやりそうなことをやってみるって挑戦してみたので、自分にしては頑張ったんじゃないかってことで、80点ですかね。残りの20点は、すごく恥ずかしそうなのが伝わってるってファンの方にも言われてしまったので、私もまだまだだなって思いました。その恥ずかしさも含めて楽しんでもらえたらいいんですけど、ちょっと自分的には恥ずかしいなってなっちゃったので。

 ほんと新境地すぎて、いままでずっと私の作品を見てくださった方にはすごく新鮮に思ってもらえると思いますし、初めて見た方も前の作品を見たらビックリすると思いますし、ギャップという面では楽しんでいただけると思うんですけど、個人的にはもう恥ずかしすぎて。一生分のキャピキャピを使い果たしたので、次からはもうやりたくないです。

 要望があれば全然やるんですけど、露出度とかよりもキャピキャピのほうが恥ずかしいので、それだったら露出したほうが恥ずかしくないです。


PROFILE

朝比奈祐未(あさひな ゆみ)

1991年12月9日生まれ、神奈川県出身。

T162、B89W57H89

趣味/ひとりディズニー、写真

特技/コスプレ造形

関連記事(外部サイト)