山田菜々「いちご大福ボディ」でランジェリー姿に!【写真4枚】

山田菜々「いちご大福ボディ」でランジェリー姿に!【写真4枚】

山田菜々

 元NMB48でタレントとして活躍する山田菜々が『カレンダーブック2019.04−2020.3』(ワニブックス)を発売。3月9日ブックファースト新宿店にてイベントを行ない、自身のいちご大福ボディをアピールした。


 今回は普段の自分の気取らないカレンダーになりました。パーカーを着てお団子頭してるのとかは、ほんとそのまんまです。基本お休みの日はメイクもしないし、お風呂上りは髪の毛お団子にして、冬はパーカーにジャージはいて、毛糸の靴下はくところまで全部一緒です。

――下着での撮影もありましたが、何か準備はしましたか?

 やっぱり下着なので、多少はお腹経っこめばいいなと思って、夜お米を食べないようにしました。26歳なのでカラダも変化してくるので、いままでそんなことしたことなかったんですけど、多少はお腹ひっこめと思ってやりました。

――今回のボディに名前を付けると?

 いい言葉が見当たらなかったんですけど、いちご大福ボディ。ちっちゃいので、よくかわいいねって言ってもらえるんでよ。ほめ言葉か分かんないけど、ちっちゃくてぽちゃっとしててかわいいねって。いちご大福ってぷにっとしてるけどかわいらしいじゃないですか。

――どんな27歳になりたいですか?

 たくさん笑いたいっていうのもあるんですけど、NMBを卒業してからバラエティとかでお仕事させていただいてるので、スベリ知らずの一年になればいいなと思います。スベリのイメージはだいぶ自分の中では取れてきたかなと思うけど、やっぱ芸人さんがいてくださって笑いに変えてくれる場面が多いので、自分自ら自分の言葉でみんなを笑かされたらいいなと。

――カレンダーはどこに飾ってほしい?

 そうですね、表札の下? 飾るというよりは置いといてもらうというか。去年は確かトイレに飾ってほしいって言ったんですけど、トイレは必ず行くでしょ。でも玄関の前だとより多くの人に見てもらえるかなと。表紙がアップなのも、本屋さんとかでいろんな人の目にとまればいいなという思いが込められているので、それをより広げてくれるように、玄関の前に飾ってほしいです。

――元AKB48グループで結婚や出産が続いていますが、山田さんはいつごろまでにしたいとかありますか?

 結婚したかったのは22なので、ほんとはもう過ぎてるんですよ。でも30には結婚したいです。ですけれどいまのところは予定はなくて。いつもいいなって思う方たちがあんまりお金を持ってない方で。だからちゃんと将来が見えてから結婚したいと思う方と出会えたらいいなと思います。

――山田さんが養うという可能性は?

 自分の分は自分で稼ぎたいんですけど、そう言ってたらら甘えられると思うので、私はもう働きたくないって嘘でも言いたいと思います。

――理想の年収は?

 理想はですよ、理想は1000万あればいいなとは思うけど、そう言ってたら多分自分の場合は、お金持ちの方と知り合う機会がほんとにないので、50歳60歳とかになってそうなので、自分より稼いでくれたらいいかな。

――中国語を勉強されているそうですが。

 いま学校に通ってます。台湾が好きで、ごはんとか街の感じも好きで、行ったときになにもしぇべれないのでしゃべりたいなと思ったのがきっかけなんですけど。でもやってみると、英語とかも勉強してなかったので脳みそがガラ空きだったみたいで、頭に入ります。先生にスピードが早いねってほめられてます。


PROFILE

山田菜々(やまだなな)

1992年4月3日生まれ、大阪府出身。

T152、B80W61H90

趣味/旅行(台湾)、映画鑑賞(月間10本以上)、観劇、料理

特技/どこでも寝る、起きたら5分で用意ができる

関連記事(外部サイト)