ゆきぽよ「ハイレグは抵抗ない」初DVD挑戦も堂々のアピール!【写真29枚】

ゆきぽよ「ハイレグは抵抗ない」初DVD挑戦も堂々のアピール!【写真29枚】

ゆきぽよ

『バチェラー・ジャパン』(Amazon Prime Video)で大ブレイクしたギャルのカリスマ、ゆきぽよが初となるDVD『YukipoyoTube』(双葉社)を発売。3月10日にソフマップアミューズメント館で行なわれたイベントで、見どころを語った。

(DVDは)初めてですね。自分がまさかやるとは思わなかったので、ビックリしてます。意外ですよね、意外。DVDって見たことなかったので、もうちょっとアダルトな感じかなと思ったんですけど、全然そんなことなくて、自分でも見やすい感じで仕上がったので、よかったです。

 10月20日からグアムで撮りました。10月23日に、撮影中に誕生日を迎えたんですよ。スタッフさんがみんなセッティングしてくれて、お祝いにサプライズで連れて行ってくれたんですけど、まさかのお店が閉まってたっていうお話があります。

 内容は、『バチェラー・ジャパン』っていう恋愛リアリティショーに参加してたんですけど、それの逆バージョンって感じで、ゆきがいろんな男性にいっぱい口説かれてます。

 自分の一番のお気に入りのシーンは、オープンカーをブーンってかっこよく乗り回しているところ。ピンクのオープンカーを乗り回しました。

 最初はこんな露出する予定はまったくなくて、プライベートでも元々ビキニの下は面積ちっちゃいほうが好きなんですよ。だけどお胸は面積大きめのを使ってたんですけど、なんかだんだん面積合わせたほうがかわいいなって思って。恥ずかしさとかは全然なかったです。

 ハイレグはちょっと勇気いったけど、はいて2分で慣れました。抵抗はなかったんですけど、DVDだとお尻の面積の規定が厳しくて、撮ってる最中にスタイリストさんに直されるほうが恥ずかしかった。

 反響いいですね。大人の方々からも、けっこう攻めてていいんじゃないかって言われます。(次回作は)売れたら考えちゃう。女の子のファンも何人か買ってくれてる子がいて、めっちゃ好評で。もう男女みんなに見てほしいです。全員に、ギャルでもギャルじゃなくても。

 100点満点中90点。DVDに関しての知識がゆきになかったから、もっと分かって出てたらもっといいのが作れたんじゃないかな、と。DVDがどういうものか把握したのが遅れた。カメラを彼氏だと思って接することがずっと分かってなくて、最後のほうに「あ、こういう目線か」ってのが分かった。次はカンペキにできるんじゃないかなって思って。


PROFILE

ゆきぽよ

1996年10月23日生まれ、神奈川県出身。

ゆきぽよのグラビアはEX大衆3月号に掲載中!
バックナンバーはdマガジン(スクロールして下でチェック)でも読める!

関連記事(外部サイト)