橘更紗「保健室のベッドでも」いけない背徳感がお気に入り【写真32枚】

橘更紗「保健室のベッドでも」いけない背徳感がお気に入り【写真32枚】

橘更紗

 現役女子大生グラビアアイドルの橘更紗がDVD『桜咲く愛』(ギルド)を発売。8月10日にソフマップアミューズメント館で行なわれたイベントで、オススメのシーンを語った。

 3枚目のDVDとなりました。4月の上旬に東京のスタジオで撮影して、あと千葉県の学校の校舎を借りて撮影しました。もともと本当に使ってた校舎をスタジオとしてお借りしてるんですけど、当時の子どもたちの図工の作品とか、習字で書いた「夢」とか「希望」みたいなのも残ってて、すごい「ノスタルジー!」って思いましたね。近くに電車が通ってたんですけど、一時間に一本くらいのはずの電車が、私がセリフを言うたびに頻繁に謎に通るっていう事件が起きましたけど。

 ストーリーもありますし、私と同じ事務所の高梨瑞樹ちゃんが出した『桜舞う恋』という作品と、ちょっと連動してるというか、つながりがありそうな感じになってるので、それもちょっと面白いかなと思います。

 ストーリーとしましては、学校の先生と生徒の恋。私が新任教師役なんですけど、最初の場面が回想から入って。私の学生時代の甘酸っぱい、セーラー服を着て撮影したシーンなんですけど、そこの回想シーンがあって、そのあと新任教師として学校に来て、というお話になっております。

 彼のほうが「先生のことをすごく好き」って言ってくれて、最初は先生も「ダメだよ」って言ってるんだけど、どんどん関係性が深くなっていくというストーリーなんですけど、少しエッチな、「恋物語」じゃなくて「愛」というか、「恋物語」なんだけど、ちょっと大人な雰囲気になってますね。

 今回初めて酔っ払ってるシーンを撮影させてもらって、恥ずかしかったんですけど。先生がお部屋に酔って帰ってくるんですね。普段はしっかりしてる感じがするけど、ちょっとふわーっとした感じの雰囲気で、お酒に酔ってるのかな、見たいなシーンは、ちょっとエッチ度が増してるんじゃないかなと思います。

 理科室で「こんなことしちゃいけない〜」見たいなシーンが私的にはお気に入りですね。絶対できないというか、普段しちゃいけないことをやっている背徳感というか。「メスシリンダーをこういうふうに使うんだ!?」みたいなシーンですね。

 あとはやっぱり王道ですけど、男子生徒の憧れなんじゃないかなと思う、保健室の先生。私は女子高だったので分からないんですけど、保健室の白衣の先生って他の先生とは少し違ってセクシーだなとか、惹かれる部分があるので、保健室のベッドのシーンもお気に入りです。

 エロいシーンはやっぱり酔っ払ってるシーンですかね。私普段はそんなにたくさんお酒を飲むわけじゃないんですけど、普通に飲んだりするとふわっとはするんですけど、ここまで酔っ払ったりとか普段しないので、想像しながらやったんですけど、もしかしたら酔っ払ったらこんな感じになるのかな、なんて思ってもらいながら見ていただければな、と思います。

 お酒を飲む場とかそういう楽しい雰囲気の場所はけっこう好きです。けど、量は飲めないので、そんなにお酒強くないんですけど、お酒を飲みに行くことは好きです。弱いかもしれない。けっこうすぐふわっとなっちゃう。

 私がお酒があまり強くないので、同じくらい酔っ払ってくれれば、恥ずかしくないなと思います。先に酔っ払われたら、置いて帰ります。グズグズになったら「お疲れ様です」って。

 せっかく4月に撮影した作品なので、最初もそうなんですけど、ラストもそうで、桜が写ってるシーンはオススメですかね。桜をバックに外で撮影したときは、高梨瑞樹ちゃんと共演したシーンでもあるので、そちらをチェックしていただたらうれしいなと思います。

(大学の)周りのみんなが就活してて、けっこう忙しそうにしててちょっとさびしい思いをしています。(自分は)芸能界でやっていきたいと思っております。食べ歩きとか散歩とかが趣味で、街ブラロケとか、レポーターのお仕事がしたいなあと思っております。

 グラビアの目標は、撮り下ろしをしたいなと思ってて、先日させていただきまして。で、次はやっぱり表紙、その先は写真集っていうふうにどんどんステップアップしていけたらなというふうに思ってます。

PROFILE

橘更紗(たちばなさらさ)

1997年11月19日生まれ、千葉県出身。

T157・B83W58H87

趣味/クラシック音楽、スイーツ・カフェ巡り

特技/クラシックバレエ

橘更紗のグラビアはEX大衆8月号に掲載中!

バックナンバーはdマガジン(スクロールして下でチェック)でも読める!

関連記事(外部サイト)