後藤真希に「谷間NG」を強制する夫、キスや一緒に入浴の甥っ子には…?

後藤真希が『今夜くらべてみました』出演 胸元が開いた服装に夫からNGも

記事まとめ

  • 後藤真希が『今夜くらべてみました』出演し、夫が服装をチェックしてくると明かした
  • 「世の中の男性からどのように見られるかわからない」との理由で露出の高い服はNGに
  • シャ乱Q・まこと、キングコング梶原雄太、中尾彬なども"面倒くさい夫"と記事では紹介

後藤真希に「谷間NG」を強制する夫、キスや一緒に入浴の甥っ子には…?

後藤真希に「谷間NG」を強制する夫、キスや一緒に入浴の甥っ子には…?

後藤真希に「谷間NG」を強制する夫、キスや一緒に入浴の甥っ子には…?の画像

 9月26日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に後藤真希(33)が出演。2014年に結婚した夫との家庭内エピソードを語った。これによると、夫は後藤真希が出掛ける時にかかさず“服装”をチェックしてくるという。

 後藤真希の夫が気にしているのは、服装の“肌の露出度”。例えば丈の長さが膝上くらいのスカートの時は、下にショートパンツ履いているのかチェックされるとのこと。また胸元が開いた服装もNG。“世の中の男性からどのように見られるかわからない”という理由で、露出度の高い服装を禁止にされているそうだ。

 また後藤真希は、夫から「玄関を開けて、左右を確認して、安全確認ができた状態で出発して」と注意されることも告白。妻がかつて一世を風靡したアイドルということもあり、夫も心配が絶えないのかもしれない。

 とはいえ、出掛ける度に服装をチェックされるのはさすがに面倒くさそう。実際にネット上でも「ちょっと束縛し過ぎでは?」といった声が上がっているが、後藤真希家の他にも面倒くさい芸能人夫は少なくない。

 ハロプロのお兄さん的存在であるシャ乱Q・まこと(49)も面倒くさい夫の1人。彼は以前妻のフリーアナ・富永美樹(47)と『櫻井有吉アブナイ夜会(現在は『櫻井・有吉THE夜会』)』(TBS系)に出演し、妻に課している禁足事項を明かしていた。かなり多くの縛りがあるようで、「スカートやノースリーブ、胸の開いた洋服は禁止」「ネイル・つけまつげ禁止」「下着の色はベージュ」「門限は夜9時54分」といったルールが。これにはスタジオの共演者もドン引きしている。



 キングコングの梶原雄太は、『じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京系)で妻を束縛しているルールを告白。こちらは「同窓会への参加は禁止」「男性の医者に診てもらうのは禁止」「パンコン禁止」「男性美容師に髪を切らせない」といった禁止事項だった。

 芸能界きってのおしどり夫婦で知られる中尾彬(76)&池波志乃(63)夫妻にも、「妻は夫より早く起きて、寝顔は絶対に見せない」「夕食には手書きの“お品書き”を用意」「妻は夫の財布の中身を確認して常に補充」「テレビのチャンネルは妻が変える」といったルールがある。こちらは束縛というより“亭主関白”といったところだろうか。

 さて『今夜くらべてみました』には、後藤真希の一回り年下の甥っ子で俳優の勧修寺保都(かんしゅうじ・たもつ/21)も登場。なんと叔母と甥は、彼が17歳・後藤が29歳の時まで一緒に風呂に入ってキスなどしていたという。しかも後藤は甥っ子に「毛が生えてきたね〜」「大きくなったね〜」等とコメントしていたそうだ。実にあっけらかんと明かしていたが、スタジオ共演者はドン引き。あくまでも「叔母と甥」であり、なんらやましいところがないからテレビでこんな話をするのだろうが、後藤の夫も、よその男に妻がエロい目で見られることよりも、甥っ子との関係の方が気が気でないかもしれない。

関連記事(外部サイト)