加藤ミリヤも矢口真里もはあちゅうも!! レイワベビーたちの出産ラッシュが来る

加藤ミリヤも矢口真里もはあちゅうも!! レイワベビーたちの出産ラッシュが来る

加藤ミリヤも矢口真里もはあちゅうも!! レイワベビーたちの出産ラッシュが来るの画像

 新元号“令和”が発表されて数日経つが、芸能界では早くも“レイワベビー”を発表する人が続出。4月4日には、歌手の加藤ミリヤが結婚・妊娠を報告した。

 加藤ミリヤは自身の公式サイトで、「いつも温かい応援に心から感謝いたします。この度私、加藤ミリヤは一般の方と結婚しましたことをご報告させていただきます。また、新しい命を授かり夏には母になります」と報告。今後については「音楽の世界でも家庭でも愛に溢れた人生を築けるよう一生懸命頑張りますので、これからも温かく見守っていただければ幸いです」と語っていた。

 出産は“夏”を予定しているそうなので、令和元年産まれの赤ちゃんということになる。新元号発表で一気におめでたい雰囲気に包まれた日本列島、レイワベビーもめでたさはひとしおだろう。そんな今年の夏、芸能界では出産を控える女性が大変多い。

 元モーニング娘。の矢口真里も、4月3日に自身のブログで「この度、私たち夫婦の間に新しい命を授かりました事をご報告させて頂きます」「すでに安定期に入っており、小さな私の身体に更に小さな命が宿っている事を感じ、とても愛おしく感じる日々を過ごしております」と明かしていた。同ブログによると、彼女の出産予定日も“夏の終わりごろ”。ちなみに同日に放送された『矢口真里の火曜The NIGHT』(AbemaTV)によると、性別はまだわかっていないという。

 その他、小原正子や友利新、柳原可奈子、里田まい、平愛梨などが立て続けに妊娠を発表していたが、いずれも示し合わせたように夏頃出産。“令和”最初の夏は、芸能界でベビーラッシュが巻き起こりそうだ。

 また、今年1月に“妊活”を宣言していたブロガーのはあちゅうは、3月に妊娠を発表して物議を醸した。妊娠が判明した時点で、かきためていたとしても不妊中の心境を綴るコンテンツはとりやめれば良かったのだが、妊娠発表の直前まで不妊コンテンツを継続していたことが問題視されている。彼女の出産は“秋頃”を予定しているそうだが、おそらくまだ安定期に入っておらず、やや早すぎる発表時期であることが心配だ。

 いずれにせよ健康的で元気な“レイワベビー”たちが産まれてくることを祈るばかりである。

関連記事(外部サイト)