藤原紀香が水素水・酸素水の次にハマッた水は“宝石水”!! 美容法がヤバい芸能人たち

藤原紀香が水素水・酸素水の次にハマッた水は“宝石水”!! 美容法がヤバい芸能人たち

藤原紀香が水素水・酸素水の次にハマッた水は“宝石水”!! 美容法がヤバい芸能人たちの画像

 今年5月に、女優の藤原紀香がブログを更新。新たな美容法を公開し、「水にこだわらないと生きていけない人なの?」と話題になっている。

 これまでに水素水や酸素水などを紹介し、美意識の高さと胡散臭さが話題になってきた藤原紀香。今、彼女がハマッているのは、“宝石(鉱石)水”だという。水に宝石を入れると“甘くてまろやか”に味が変わるそうで、彼女は「お気に入りの酸素水をボトルの中に入れて、鉱石のエネルギーと合体させています」と明かした。彼女いわく宝石水は、「古くて新しい健康と心と美の方程式」なのだとか。

 斬新な美容法にネット上からは、「もういいよ、こういうの」「普通のミネラルウォーターとすり替えても気づかなそう」「いい人そうで憎めないけど、頭悪くて心配になる……」など困惑の声が上がっている。

 今回は藤原紀香のように、美容法が話題になった女性芸能人たちをご紹介しよう。



●中村アン

 モデル・中村アンの美容法も注目を集めている。2018年6月に放送された『情熱大陸』(TBS系)へ出演した彼女は、プライベートの様子を紹介。美容サロンを訪れ、棒のようなもので半裸の上半身を何度も叩かれる美容法を公開した。

 老廃物を取り除くために行われたそうだが、中村アンの背中は何度も叩かれたことによって内出血。叩かれた箇所の肌が、痛そうな紫色に変化していた。この様子に視聴者からは、「狂気を感じる」「こんなの放送していいのかな……」「ここまでするのは異常じゃない? 綺麗になるのかもわからんし、憑りつかれてるみたいで怖い」といった悲鳴が。“なりたいカラダ”と言われる美ボディを保ち続ける彼女だが、ストイックすぎる姿に引いてしまう人が続出していた。

●米倉涼子

 女優の米倉涼子は、2015年放送の『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)で美容法を公開している。その方法とは“10秒間その場でダッシュして10秒休む”動作を3セット繰り返すというもの。米倉涼子はこの美容法について、体内の血液を短期間で循環させることが目的だと語っていた。

 また彼女は実践している美容法として、“体を冷やさないようにシャンパンとお湯を交互に飲む”“体を温めて腸を活性化させるためジンジャーシロップを飲む”といった方法をピックアップ。さらに目尻のシワは“手を加えず、そのままにしている”のだという。これらの美容法にネット上からは、「米倉涼子、目尻にシワあっても自然でめちゃくちゃカッコいい!」「ブスはどっかで美容とか諦めるけど、この人は美人だから美容のために良いことはとことん試したいんだろうな」「意外と毎日の努力が好きなのかもね」といった声が。抜群なスタイルに加え、美しく年齢を重ねる彼女の美容法に注目が集まっていた。

関連記事(外部サイト)