伊野尾慧のテクニックにAV女優も太鼓判!? 意外と少ない“セックスが上手”と評判の芸能人

伊野尾慧のテクニックにAV女優も太鼓判!? 意外と少ない“セックスが上手”と評判の芸能人

伊野尾慧のテクニックにAV女優も太鼓判!? 意外と少ない“セックスが上手”と評判の芸能人の画像

 5月29日に「覚醒ナックルズ」が、Hey!Say!JUMP・伊野尾慧とAV女優の“忘年会”について伝えた。パーティーに参加できなかった“ゆずさん(仮名)”というAV女優が、参加者から聞いた伊野尾慧のイケイケっぷりを告白しているものだ。

 忘年会に参加した女優たちは、伊野尾慧と遊んだこと「めっちゃ自慢モード」で報告してきたそうで、ゆずさんは「ムカつく!」と怒り心頭。なぜそこまで羨ましがられているのかというと、伊野尾慧が今をときめくイケメンジャニーズアイドルだからというだけではない。明日花キララとのシンガポール・デート報道もあった伊野尾慧は、「キララさんをはじめとしたベテラン女優に仕込まれてる」そうで、テクニシャンと評判だそうなのだ。しかもそのパーティーでは、1人で3人の女優の相手をしていたそう。すごい余裕である。

 ヤるだけなら誰だってヤれる。しかし伊野尾慧の本当にすごいところは、その上で女性たちにセックスを褒められているところだ。連日様々な色恋沙汰が報じられているイケメン芸能人たちだが、セックスを褒められることは意外と少ない。

 たとえば関ジャニ∞の大倉忠義は、「FLASH」(光文社)で“名古屋の美人ホステス”との夜遊びを報じられていた。ところが同ホステスの証言によると、彼は「10分足らずで果てて、そのまま眠っちゃった」とのこと。さらにセックスの導入もかなり強引で、ホステスはただただ困惑していたという。

 その他にも、女性の雑な扱いやキモいメール、早漏、粗チンを暴露される男性芸能人は数知れず。だが、夜の営みを絶賛された男性芸能人は、伊野尾慧の他にもう一人だけいる。顔面がエロいでおなじみの俳優・斎藤工だ。



 2016年、「女性セブン」(小学館)に斎藤工との夜の情事を一般の現役女子大生がリークしたことがあった。普通、週刊誌へのリークといえば悪い話がほとんどだが、この女子大生は斎藤のことを悪く思っていないどころか「彼がギュッと手を握ってきて……。そのままキスされました。優しいキスでした」「“体のラインがきれいだよ”って耳元で優しく囁いてくれて。痛くないか、寒くないかと、自分よりも、私の体を第一に考えてくれました」「一夜限りの関係だったとしても、後悔はないです」と絶賛したのである。

 何歳になっても自分勝手なセックスをしてしまう男性もいるが、大人のセックスを楽しめるイケメンもいる。“平成生まれ”と聞くとまだまだ若者なイメージだが、すでに時代は“令和”に突入。女優たちとのパーティーが事実だとすれば、28歳の伊野尾慧はもう立派な大人のようだ。

関連記事(外部サイト)