工藤静香が40万人のフォロワーにライブ参戦を呼びかけ!ステージに秘密兵器の登場もありえる?

工藤静香が40万人のフォロワーにライブ参戦を呼びかけ!ステージに秘密兵器の登場もありえる?

工藤静香が40万人のフォロワーにライブ参戦を呼びかけ!ステージに秘密兵器の登場もありえる?の画像

 6月13日にスタートした、工藤静香のライブツアー「工藤静香 Acoustic Live Tour 2019 POP IN 私とピアノ〜Deep Breath〜」。集客に不安があるのだろうか、スタート前日に工藤静香が更新したInstagramの投稿が波紋を呼んでいる。

 工藤静香は「明日からライブツアー開始です」「今現在行くか行かないか迷っている方7,600人」と具体的な数字を挙げ、「何故に〜 迷うなら来て!! も〜絶対いらして下さい! 迷わないで〜」とコメント。「迷っている方」の人数はストーリーズのアンケートでわかったもので、後に8,462人へ修正された。

 工藤静香は、ライブ参加のハードルは決して高くないことをアピール。「1人でいらっしゃる方も多いし、夏のライブの服装は皆さまめっちゃラフです!」と綴り、迷うファンの背中を押している。新アルバムは洋楽の名曲カバーだが、懐かしの歌も披露予定だとし、昔からのファンでも楽しめるセットリストを用意したそう。彼女は「是非ご自分と私との空間を楽しみに来て下さい〜」と40万人以上のフォロワーに呼びかけている。

 ライブは13日に開催された東京公演を含め、全11公演を予定。6月19日から奈良や富山などを回り、6月28日にもう1度東京で公演した後は三重、愛知、大阪でもライブを行う。約1300席ほどのそれほど大きくない会場も多いが、工藤静香ほどのアーティストがこれだけ熱心に呼びかけなければ埋まらないという懸念があるのだろうか。



 チケットの販売状況が芳しくないのであれば、禁じ手の秘密兵器が登場する可能性もある。夫の木村拓哉はジャニーズ事務所所属ゆえ難しいが、話題性抜群のKoki,が登場する確率はゼロではないだろう。ミュージシャンとしての側面も持つKoki,なら、ステージに立つ必然性も生まれる。幻の親子共演となれば、良くも悪くも話題性は抜群だろう。

 小さい会場であればアーティストとの距離も近くなり、よりお得感のあるコンサートを味わえる。間近で工藤静香の歌を堪能できる貴重な機会に、足を運んでみてはいかがだろうか?

関連記事(外部サイト)