謎に包まれた神木隆之介の恋愛事情、ラブラブペアルックだった佐野ひなことは?

謎に包まれた神木隆之介の恋愛事情、ラブラブペアルックだった佐野ひなことは?

謎に包まれた神木隆之介の恋愛事情、ラブラブペアルックだった佐野ひなことは?の画像

 いつまでもいい意味で少年ぽさの残る神木隆之介だが、そのプライベートはベールに包まれている。同じ芸能事務所・アミューズに所属し映画『バクマン』でも共演した佐藤健との「たけりゅう」カップルを推すファンも多いが、先日行われた「サマージャンボ宝くじ」の発売イベントでも、神木と佐藤はイチャイチャしていた。

 このイベントに2人は浴衣姿で登場。“7億円”が当たったらお互いにプレゼントしたい物は何かと質問され、佐藤健は「神木くんがずっと欲しいって言ってたプラネタリウムを買う」と回答。一方で神木隆之介は、「佐藤健にマンションを買ってあげたい」と答え、「部屋のデザインのチョイスとかも僕がやるんですけど、合鍵をもらう」と妄想を膨らませていた。

 そんな2人のやり取りに、ファンは「最高に尊い」「生きる希望が湧いた」「7億円あげたい」「お似合いのカップル」と歓喜の声。

 とはいえ一方で「はいはいビジネスビジネス」と夢の無い目で見る人も少なくはない。合鍵を渡している“リアルな”相手として、神木は佐野ひなこと噂になったことがあるからだ。

 2016年、「週刊文春」(文藝春秋)が2人の“ペアルック”デートをスクープ。取材に神木隆之介は「お友達なんですけど」と否定していたが、佐野ひなこは「どうですかね〜」とまんざらでもない顔を見せていた。



 神木隆之介は実は恋愛強者な一面があり、『TOKIOカケル』(フジテレビ系)では恋のお悩みにアドバイス。例えば「気になっている男子が落ち込んでいる時はどうするべきか」という質問には、「気になっている男子がいるのであれば、とことん攻めていったほうがいい」と答えている。ちなみに彼のタイプは「ツボが浅い人」。一緒にくだらないことで笑いあえる女性がいいようだ。

 ただ、佐野ひなことの関係が現在どのようになっているのかはわからず、佐藤健との関係に夢を見るファンが多いのも仕方がない。2人は2015年公開の映画『バクマン。』で共演していた頃から、世の女性たちに大人気の仲良しコンビ。なんとなく神木隆之介が佐藤健を“崇拝”しているような関係で、同映画の舞台挨拶でも「佐藤健という人間は顔が美しいんじゃない、存在が美しい」などと語っていた。一方で佐藤健は、そんな神木隆之介を苦笑いしながら可愛がっている雰囲気。「たけりゅう」がイベントなどで絡むたびに熱視線が注がれている。

 今回の「サマージャンボ宝くじ」発売イベントでも、そんな2人の関係性は健在。今後も神木隆之介と佐藤健にはサービストークでもなんでもいいので、軽率にイチャイチャしてもらいたい。

関連記事(外部サイト)