元℃-ute岡井千聖の鬼畜な“略奪不倫”、子だくさんの父の不倫を憎んでいたはずが同じ過ち

元℃-ute岡井千聖の鬼畜な“略奪不倫”、子だくさんの父の不倫を憎んでいたはずが同じ過ち

元℃-ute岡井千聖の鬼畜な“略奪不倫”、子だくさんの父の不倫を憎んでいたはずが同じ過ちの画像

 7月6日に「文春オンライン」が、元℃-ute・岡井千聖の略奪不倫を報道し、アイドルファンを騒然とさせた。不倫相手は競輪選手の三谷竜生で、昨年の春ごろから岡井と交際をスタートさせたという。

 記事によると三谷竜生選手は、下積み時代から彼を支えてきた“A子さん”と結婚、4人の子どもを授かったのだが、今回の不倫で関係が崩れ6月中旬に離婚が成立した。

 同誌の取材を受けたA子さんを知る人物は、「三谷は妻に対し、岡井との不倫関係を認め、離婚が成立するまでは、岡井と決して会わないという条件を呑んだ。養育費と財産分与を合わせて数千万円が、三谷から妻にわたされる予定です」と証言。またA子さんは岡井千聖に対しても慰謝料を請求しているそうだ。

 岡井千聖は今年4月に芸能活動の休止を発表しており、すでにメディア露出はゼロのため、CMやテレビ番組への影響などはない。この不倫トラブルがあったことで、所属事務所が芸能活動休止を決めていたとしたら、英断だっただろう。

 ちなみに4月の活動休止発表時、岡井千聖はその理由を「自分の幅を広げるような教養や経験や知識が必要ではないか、それに対して行動を起こすのはまだ24歳の今しかないのでは、と考え今回の結論になりました」などと説明していた。

父親の不倫で「ママが悲しんでる顔を見てきた」

 岡井千聖は五人きょうだいの長女で、小さい頃からアイドル活動をスタートさせ、惜しまれつつ℃-uteが解散してからは、テレビバラエティを中心に大活躍。私生活についても赤裸々に語り、父親の“不倫癖”に悩んでいたことを『芸能義塾大学』(AbemaTV)で明かしていた。

 父親の不倫で「ママが悲しんでる顔を見てきた」ため、「不倫は絶対に嫌」と話した岡井。『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)でも、「うちの家庭の全てを壊したのはコイツ(父親)です」と訴えていた。

 不倫を何よりも憎んでいるであろう岡井千聖だが、三谷選手に家庭があることは当然、知っていたはず。そもそも三谷選手との出会いはテレビ番組であり、三谷選手の実家を訪れていた。三谷選手の兄たちの子どもも含め、三谷家も岡井家同様、子だくさんの大家族だった。

 ハロー! プロジェクトといえば、矢口真里や後藤真希といった先輩たちが不倫バレで大騒動を起こしてきた。そんな姿を見ていながら、岡井千聖も恋心を止められなかったのだろうか。

関連記事(外部サイト)