「B.A.D.が懐かしすぎて泣きそう……」ジャニーズWEST中間&桐山が懐かしの楽曲を披露し、ファン歓喜!

「B.A.D.が懐かしすぎて泣きそう……」ジャニーズWEST中間&桐山が懐かしの楽曲を披露し、ファン歓喜!

「B.A.D.が懐かしすぎて泣きそう……」ジャニーズWEST中間&桐山が懐かしの楽曲を披露し、ファン歓喜!の画像

 若手ジャニーズアイドルが歌やダンスを繰り広げる『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)。9月28日の放送では、NHK大阪ホールにて収録が行われた『ザ少年倶楽部in大阪』の第2弾が放送され、関西ジャニーズJr.が多数出演した。

 今回は、ジャニーズWESTが関西Jr.時代に歌っていた楽曲を、現在の関西Jr.たちとコラボ。重岡大毅は道枝駿佑・長尾謙杜と「負けへんで Baby」を、濱田崇裕と神山智洋は向井康二・室龍太・今江大地と「NEXT STAGE」を、小瀧望と藤井流星は大橋和也・西畑大吾・藤原丈一郎と「ジゴロイズム」を披露した。

 中でも、中間淳太と桐山照史が高橋恭平・大西流星と披露した「アメフリ→レインボウ」は、ファンからの反響が大きかった。というのも、中間と桐山は関西Jr.時代に「B.A.D」というユニットを組んでおり、久々に2人が一緒に歌ったことにファンは歓喜。「アメフリ→レインボウ」は、元々B.A.D.のオリジナル曲として披露されていただけに、「WESTと関ジュのコラボメドレー、選曲が神すぎ! 『アメフリ』のB.A.D.懐かしすぎて泣きそう……」「『アメフリ』のB.A.D.が何年経ってもほぼ同じ歌い方、同じ手の振りをしてて泣いた。神回決定」と、今回のコラボでJr.時代を思い出し、胸を熱くしたファンが多かったようだ。

 他にも、パフォーマンスの合間には向井&大西が進行、ジャニーズWESTが回答者となり、「大阪環状線○×クイズ」も行われた。東京で仕事が増えてきたジャニーズWESTが「大阪のことを忘れていないか」をチェックするためのクイズというだけあって、内容は「大阪環状線の駅にまつわるクイズ」という、地元住人しかわからないだろう超マニアックな内容に。

 WESTメンバーでも難しいかと思われたが、1問目に出てきた「玉造駅」という名前を聞くと、「ああ! 1番好きな駅やオレ!」と反応した中間。さらに中間は、「野田駅近くには10円でドリンクが買える自動販売機がある?」という問題で「あったとしても、ボクは飲まないです!」とコメントしたり、「鶴橋駅には焼肉屋の店舗につながっている改札駅がある?」という問題でも「ちなみに5両目の改札はウチとつながっています」とコメントしたり、独特な回答で会場を笑わせていた。

 地元での『少クラ』収録に、ジャニーズWESTのメンバーものびのびと楽しんでいた様子。フレッシュな関西Jr.の活躍も見ることができ、ファンにも大満足な放送となったようだ。

(吉本あや/ライター)

関連記事(外部サイト)